exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
軟式カレーフェア最終日

バンクス!

突如始まった軟式カレーフェアも華々しく最終日!
といっても別に力む事もなく、新宿『cafe HAITI』へ。

>きょーこ
さんもコメントくれてましたが、ここのドライカレーは絶妙な苦みと甘みで、いつ食べても美味しいです。
ここで食べるまではドライカレーって全然興味なかったんだけど、独特の苦みは普通のカレーでは味わえない味で、それこそ同じカレーでもスープカレーとは対極にありますね。
どっちも好きだけど。


問題は、必ず付いてくるハイチコーヒー。
(元々こちらが主だったという)
なぜなら、俺コーヒー飲めないんですよ。

なぜセットしかないんだ?
カレー単体で食べさせてくれれば最高なんだけどね。
あるいはコーヒーをビールにチェンジできるとか。

あと、いつも食べれないんだけど、ドライカレーのオープンサンドっていうのもすごく気になるんだよね。
ここのドライカレーがパンの上に乗ってたら、絶対うまいはず!
いずれトライしたいですね。

f0146268_16292351.jpg


という訳で、小宮山雄飛軟式ブログ立ち上げ記念企画『軟式カレーフェア』いかがでしたでしょうか?

誰に頼まれるでもなく、突如始めた訳ですが、まだ食べ足りないですね!
カレー以外でも美味しい店情報はいつでも募集してるんで、写真付きで教えてくれたりすると、助かります。

にしても、何も知らずにこのブログに訪れた人は、僕をカレー評論家かなにかと勘違いしてしまうかもしれませんが、僕は小野員裕ではありません。

通常はミュージシャンなので、今後はそういう認識でひとつよろしくです。
左上の間違ったプロフィールを参照にしていただきたいと思います。

ヨロシク!
# by yuhiblog | 2005-03-06 13:39 | 軟式グルメ
軟式カレーフェア6日目

ライブ!なんと!

来てくれた人ありがと。
アコースティック編成でかなり楽しかったす!!
地元原宿ということもあり、リラックスムードでやりました。

つー事で、カレーも地元原宿のスープカレー『SHANTI』へ
下北沢や、ましてや本場北海道まで行かなくても美味しいスープカレーが食べれるという事で、結構使ってるお店です。

セットについてくる春雨サラダがうまい!これだけ単品で頼みたくなる。
しかし街の反対側にある肉屋で売ってる春雨サラダと全く同じ味なのは、いかに?
(もちろんその肉屋で買って来てる訳じゃないだろうが)

そしてカレーには「ガネーシャの鼻」という謎のトッピングを。
説明には「トッピング開発部の力作です。アノ食材がこんなに変わるなんて!」とあるんだけど、
来てみると、たんなるチクワ!なんと!
象の鼻に見立ててるみたいですが、どう見てもたんなるチクワ。。

この名称、普通に『チクワ』でよくないっすか?(他のトッピングは全部普通に食材の名前です)
開発部の力作ってほど、開発されてるか??
まあうまいからいいけどさ。そういう細かいとこ気になんのよね、アタイ。

そしてセットに付いてくるココナッツアイスがマジでウマイ!
つまり、この店では絶対セットがお得ということです。
f0146268_1626681.jpg


原宿へお越しの際は、ぜひともお立ち寄り下さい。(地元推進委員会、勝手に会長・小宮山雄飛)
# by yuhiblog | 2005-03-05 15:40 | 軟式グルメ
軟式カレーフェア5日目
バンクス!

昼に『LIGHTNING』の撮影をして、その後打ち合わせで下北沢へ。
以前から行ってみたかった『キッチン南海 下北沢店』でカツカレーを注文。

しかし!!
なんと!なんと!

神保町のキッチン南海のカレーと、全くの別物!
写真を見比べたら分かると思いますが、色からして全く違うでしょ。

神保町と同じ味を期待して行った僕は、すっかり意気消沈。
しかし、すっかりカレーの友達となったキャベツが標準で装備され、揚げたてのカツが乗ったカツカレーはこれはこれでうまかったです。

でもちょっと味が薄いかなあ、粉っぽいというか。
同じ店名・看板なのに、なぜかカレーの味は全く別物というのも不思議ですね。

こうなってくると次は東京中の『キッチン南海』を制覇する『軟式キッチン南海フェアー』という新しい企画を立てなくてはいけなくなってきますが、ぜひとも読者(視聴者?ウォッチャー?なんて呼ぶの?)の人、誰か僕の代わりにチャレンジして下さい!企画譲ります!


f0146268_1618146.jpg


明日は、原宿KDDI DESIGN STUDIOでのフリーライブ。
5時開演なので、じゃんじゃん遊びに来て下さい!もちろんカレー食ってからね!
# by yuhiblog | 2005-03-04 00:48 | 軟式グルメ
軟式カレーフェア4日目
昼にフリーペーパーの撮影を行い、夕方はお茶の水の楽器屋へ行きがてら淡路町の『トプカ』へ。
お茶の水・神保町界隈にはご存知のように数々のカレーの名店がひしめき、なかなか自分の中で新しい店に行きづらい現象があります。

そんな中、一度行ってみたかったトプカへ軟式カレーフェアの時こそは!と思い、共栄堂・エチオピア・カーマその他もろもろのカレー神に後ろ髪を引かれながらも、ひとり淡路町へと足を向けて行ってまいりました。

まず最初に伝えておきましょう。

ウマイ!!!!!!!!!!!!!!

なんだ、このウマさは!
初めてエチオピアのカレーを食べた時、初めて共栄堂のカレーを食べた時、初めて夢民のカレーを食べた時、その度に「カレーの神が降りたー!!」と勝手に思って興奮してた訳ですが、トプカのカレーもまさにそのレベル。
これはウマイ!!
すごいね、ビックリ。

そしてもう一つビックリなのは、夜は居酒屋営業をしてるらしく、真剣にカレーにむしゃぶりつてるのは俺一人で、その他はほとんど居酒屋として利用してるサラリーマンだらけ!
あちらこちらから上司へのグチが聞こえ、「だったら会社やめちまえ!」なんて異常なテンションの島耕作だらけ。

なんかカレーっぽくないんだよね、店が。
でも、味はマジで100店満点のすごいお店です!

神保町からちょっと歩きますが、その価値は大です!!

f0146268_23345982.jpg
# by yuhiblog | 2005-03-03 03:18 | 軟式グルメ
軟式カレーフェア3日目
なんと!

軟式カレーフェア3日目は、スタジオ帰りに下北沢のスープカレーの店『心』へ。

札幌で人気の店らしいですが、マジスパほどのインパクトはなく、むしろおしゃれカフェっていう感じ。

普段スープカレーの店行くと、僕は死ぬほど辛いのを注文するんですが(そして後悔するんだが)、今日は週末のライブのことも踏まえ、喉をいたわってほどほどにしておきました。

「納豆とオクラのスープカレー」というのを頼んだけど、そこまで辛くしなかった上に納豆とオクラのネバネバによってさらにまろやかになり、かなり物足りなかったですね。。
ウムが頼んだ「骨付きチキンのスープカレー」の方がうまかったな。

今まで食べたスープカレーの中では、最もブイヨン(=出汁)の味が強くて、逆にスパイスの味は弱いかな。
要はいわゆる一般的な意味でのスープに近い感じ。
つまり、スープカレーではなく、カレースープってことか??

つまり、スープ好きには結構美味しいだろうが、カレー好きには物足りないという。

つまり「カレーに短し、スープに長し」と、そういうことでしょうか。

つまりばかり言うとりますが、とどのつまり、もうちっとスパイシーな方が僕は好きですね、つまり。
とはいえ決してまずくはないよ、結構値段設定が高めのスープカレー界において、ここはコストパフォーマンスもとても良いし。
次はもうちっと辛くして食べてみようかな、そしたら結構旨いかも。

f0146268_23302886.jpg



それにしても、皆さんからのカレー情報楽しく読ませてもらってます。どんどんホットに語って下さい。
# by yuhiblog | 2005-03-02 03:05 | 軟式グルメ
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。