exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
映画の中へ
POP!

めちゃくちゃ嬉しいニュースをお伝えします。

ホフディランが松竹マルチプレックスシアターズのポリシーシネマの楽曲&映像を製作しました。

今週末より全国MOVIXブランド劇場をはじめ、新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー・神戸国際松竹など全国25の劇場にて、映画本編の前に流れます。

<劇場情報はこちら>

実はここ半年ほど、この楽曲と映像の製作にそれはもう精力を注いでいたのです。

なにしろ、いわゆるCMのバックでBGMとして使われるとかではなく、30秒のマナーCM(携帯オフにしてねーとかそういうやつね)の後に、1分の映像作品としてこれから数年に渡ってしっかり流れるものなのです。

つまり、例えば5年後にまだ映画を観る前に流れてる可能性もある訳ですから、それなりにエバーグリーンな楽曲・メッセージ・映像じゃないといけないので、言葉の一つ一つ、メロディの一つ一つをいつも以上に丁寧に選びました。

しかも僕の作詞作曲ヴァージョンとワタナベイビー作詞作曲ヴァージョンの2曲が使われる(どちらが流れるかは映画によるそうです)という、ほんとに光栄なお話!
日々これワクワクしながら製作しました。

皆さんの、映画を観る前のワクワク感のちょっとしたお供にしてもらえればです。

ちなみに僕のヴァージョンはキャラクターイラストを中村祐介くんが担当してくれて、この世界観がまた最高です!

せっかくなので、今日は僕の方の曲の歌詞を載せておきます。

それでは皆さん、映画館で会いましょう!


<映画の中へ>  作詞・小宮山雄飛

心を振るわすような

出会いと別れ重ねて

いつかは会えるのだろう

二人は映画の中へ

夜空に星が流れて

一面の銀幕になれば

僕らが映るのだろう

二人は映画の中へ

二人は今映画の中へ


f0146268_18513146.jpg

<ホフディランからお知らせ>
http://hoff.jp/e/cinema/
by yuhiblog | 2013-06-28 19:06 | 軟式ニュース
ソーシャルメディア
POP!

ソーシャルメディアについて、ふと思ったことなどを書きましょう。

ご存知の通り、Twitterをわりと日本での早い段階から活用してきたのですが、最近はGoogle+が公共性とプライベートをうまく住み分けて使えるツールとして重宝しています。

facebookは面白さはすごくあると思うんですが、僕らのような特殊な仕事の人にとっては、友人・仕事関係者・一般のファンの方などの棲み分けが難しく、なかなか活用できません。
元々が学生同士が実名でプライベートを共有するためのものですからね、僕らのようにそもそもプライベートを公開することが必ずしも良くない業種にとっては、なかなかうまく使えない訳です。


話しは飛びまして、Google+でたまたま見たSKEのメンバーの子のフォロワーが40万人いたのにビックリしてしまいまして。

その子がどの位有名な子なのかとかは全く分からないのですが、こういう状況っていうのは過去のメディアでは絶対なかったと思うんですね。

アイドルのCDが100万枚売れたり、写真集が10万部売れるなんてことはもちろんありましたが、それはあくまで、アイドルという素材を使って色々な人の手で作られた商品がそれだけの数売れた、ということであって、そのアイドルが100万人に直接メッセージを伝えれるというのとは根本的に違った訳です。

つまり、それはあくまで商品がそれだけ売れました、というだけの数字であって、影響力とは全く別ものだった訳ですよね。

しかしGoogle+やTwitterでフォロワーが40万人いるというのは、そのままその数字の人数にそのアイドルが直接メッセージを出せる、発言権があるということですよね。

それってものすごい事なんですよね。

雑誌が全然売れないという昨今、かなりメジャーな雑誌でも発行部数が数万部なんてことは全然あります。

つまり、アイドル(別にアイドルに限らずミュージシャンでもタレントさんでもフォロワー数が多い人)にとって、そこらの雑誌にでて何かを語る・プロモーションするよりも、よっぽど自分のツイッターなんかで発言した方が影響力があるんですよね。

というか、そもそも一般のメディアというのはあくまで商品ですから、出てるからといって本当に自分の意志や言葉をそのまま伝えることのできる場所ではなかったのですが、ソーシャルメディアは極めて本音に近い部分で、好きに自分の言葉を伝えれる。

それ自体が良いか悪いかは別として、少なくとも「影響力」「発言権」みたいなとこでは、ソーシャル以前のメディアと今では、完璧に構図が変わってしまったわけです。

例えば(ステルスマーケティングの問題点などはあるにせよ)何かの商品を宣伝をしたい時に、1万部しか売れてない雑誌に広告を出すよりは、40万人フォロワーがいる有名人に「使ってます」とか言ってもらった方がいいことは明らかですよね。


「ソーシャル疲れ」なんて言葉が出て来たり、一時期よりソーシャルメディアの勢いが収まったような印象もありますが、実はブーム的な派手さとは別に、ものすごく大きな、そして根底的なメディアの変革がソーシャルメディアによって現在進行形で起こっている気がします。
by yuhiblog | 2013-06-19 23:16 | 軟式LIVE
ホ二人旅 2013 参画せよ!
POP!

はい、今回は小宮山雄飛本人です。

すでに発表されましたが、今年もやります!
<ホ二人旅 2013>
http://hoff.jp/e/hohutaritabi/

そして、今回はまた新しい企みをします。
それは、本当に0から皆さんにツアー作りに参画してもらおうという企画です。

地方の素敵な会場を教えて下さい(実際にお店をやってる人はぜひ手を上げてください)というのがメインですが、それ以外でも、例えば週末より平日にやってくださいとか、何時スタートがいいですとか、こういうグッズを作ってくださいとか、そんな個人の意見レベルでも大歓迎です。

なぜなら、僕らも分からないことが沢山あるからです。

例えば
11月の北海道はどんな気候なのか?
他にどんなイベントやお祭りが行われてるのか?
終電は何時なのか?

特に地方については、ほんとうに分からないことが沢山あります。
そこで皆さんに参画してもらって、一緒にツアーを作って欲しいのです!


去年初めての『ホ二人旅』を開催して、久しぶりに全国に行ってみて思ったのは、本当に会場の人や関わってくれる人達の<熱>でライブが全く変わるということです。
僕らは基本的にライブ当日に初めてその土地に入り、終演後もそのまま次の場所に向かわないといけなかったりするので、実質、数時間しかその土地にいられなかったりすることもあります。

なので、実際は当日の僕らの演奏と同じくらい、会場の人や関係者の人によるそれまでの準備や盛り上げが、ライブにとってものすごく大事なものなのです!

ライブそのものは2時間くらいですが、その何ヶ月も前からお店の人とライブスタッフで、チケットのことや告知方法、機材チェックに当日の流れのチェックなどなど、電話やメールも含め打ち合わせを重ねて作り上げて行ってるんですね。

そして何より、そうやって一緒にライブを作っているというモチベーションで臨んでくれるお店の人やお客さんとのライブは、やっていてとにかく楽しいのです。

と、いうことで


ホ二人旅2013

一緒に作りましょう!

→ ここからご参加を!
http://hoff.jp/e/hohutaritabi/

f0146268_120443.png

by yuhiblog | 2013-06-10 12:02 | 軟式LIVE
ブログを一時的に乗っ取らせていただきます!
POP!POP!

どうもー!
こむぞうで「む」を担当しているUMUです!
番組でお話しした通り、このブログを借りて自分のバンドの告知をさせてもらいます。
あ、全国の小宮山雄飛ファンのみなしゃ~ん、ホントすみません。
熱狂的な小宮山雄飛ファンが、
ボクを社会的抹殺に追い込まない事を切に願ってます。

POP!POP!

さてさて、、みなさんはあんまし興味がないかもしれませんが、
雄飛くんも大絶賛!寝る前にiPhoneで108回は再生しているという噂の(あくまでも噂ですが)、
ボクの新しいバンド、ビッグ・ザ・グレープが
6月8日(土)20時〜高円寺highでLIVEをやります!!
ワンマンLIVEです。
無料でCDも付いてきます。

スゴイネ。
太っ腹だネ。

でも、、どんなバンドなのか全然知らないしー、、
なーんて思っているそこのチミー!
そんなチミたちの為にこういうものを用意しました!!
ビッグ・ザ・グレープとは、、(umupediaより抜粋)
f0146268_1028045.jpg

というわけで、興味があったら是非とも遊びに来てくださいませー!!

詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
無料音源配布イベント!
6月8日(土)@高円寺HIGH【big the grape thanksgiving vol.3】
オープン 19:30
スタート 20:00
前売り ¥2,800(ドリンク別・当日券は¥3,000)
※入場者に無料音源配布!!
ゲスト:NUDGE'EM ALL(坂木誠&ジュンヤ)
2人を交えてbig the grapeがNUDGE'EM ALLの曲を数曲演りまっす!
チケット予約は→bigthegrape@live.jpまで(予約の会場、お名前、人数を記載してお送りください)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実際、結構いい感じのバンドなので、
名前だけでも覚えてこのブログ記事から立ち去ってください。
よろしくお願いしますー!

そういや、8月には久々にBANK$のLIVEもあるネ!
(新しいコミヤマニアのみなさん、ワタクシはBANK$のベーシストでもあるんですよ)
7年ぶりだっけ??そっちも今から非常に楽しみですなぁ。

というわけで、みなさん
今後もキーポンフォロー&グルーポンオセチでよろしくお願いします。

POP!POP!
f0146268_10241729.jpg

このブログの記事に怒った人から8月14日のLIVEでトマトや生卵を投げられないように、、雄飛くんの影武者になる筆者(UMU)。
※ブロマイドではありません。
by yuhiblog | 2013-06-06 10:33 | 軟式音楽
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。