exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
まだツアーは始まったばかり
ホ!

甲府・桜座からついに始まりました『ホ二人旅2○12』

今回のツアーばかりは、本当に一人でも多くの人に見て欲しい!
うん
すごく楽しいことになってます。

しかし、こういう時に限って会場もそこまで大きくなく、おかげさまで全国ほぼ売り切れになっているので、見せたいのに見せれないというジレンマも同時にあるのです。

見に来れる人は、思いっきり楽しんで下さい!

見に来れない人は、必ずこの楽しさを伝えるためのまたさらなる機会を作って行くので、ぜひ次の機会に遊びに来て下さい。
(もちろんその際は1度来た人も、また友達でも連れて来てください。)

僕の中では、今回のツアーは、大げさな言い方をすれば、完成しない、終わりのないツアーにしたいと思ってる訳です。

前の公演を踏まえて修正を加え、さらに新しい見せ方や新曲なども加わり、さらに来てくれる人達とリンクしたイベントを加え、、、、
という感じで、どんどん成長して行くものにしたいなと。

なので、12月の新潟公演がツアーの最終日となってますが、それはあくまで最初の時点で一つの区切りとしてブッキングした会場たちであって、この構成のライブ自体はこれからずっと続けて行きたいと思ってる訳です。

つまりあれですよ、毎週土曜日に日本のどこかから『8時だョ!全員集合』の公開生放送があったような、ああいう感覚ですよ。
毎週末、日本のどこかで『ホ二人』をやってるという。

あるいは今回の『ホ二人』状態で、フェスに参加するようなことがあってもいいんじゃないかと。

あるいは来年1月からさらに行っていない場所やソールドアウトになった場所に2周目として行ってもいいんじゃないか。

そんな思いのツアーなので、これは文字通り「まだ始まったばかり」なのです。

ライブの詳しい内容は、ここでは内緒にしとかないとつまらないので、僕からは書けませんが
各会場の雰囲気も含め、とにかく来てくれた人が、帰る時に最高にHAPPYになってくれるものだと思います。

なんて偉そうなこと言っておいて、いきなり2回目からミスやトラブルなどメチャクチャな内容にならないようにしないと・・・

さあさあ

とにかく、この旅は始まったばかりなのだ!

f0146268_19295967.png

by yuhiblog | 2012-09-28 19:32 | 軟式LIVE
すべてが新しい/ホ二人旅
POP!

ついに『ホ二人旅』まで2週間を切りました。

http://hoff.jp/hohutaritabi/

Appleの宣伝文句ではありませんが
「すべてが新しい」
とはこのことで、本当に僕にとって、そして来てくれる人にとって、すべてが新しいホフディランになることは間違いありません。

だってまず、14公演全ての会場がホフとして初めての場所ですからね。
毎回毎回現地に着いてから「こういう構造なのか」と0から始まる訳です。

しかも舞台もあればカフェもあればお寺もある
客席数はもちろん、音響システムも全箇所全く違うだろうし、演奏スペースの広さすら、行ってみたいと全く分からない。

お客さんは座って見るような作りなのか、立ってもいいのか?
それももちろん会場によって全く違うので、同じ状況を想定してのライブ構成を立てられないんですよ。

さらに二人での演奏でワンマンライブ自体が初

さらに山梨や熊本などはライブやること自体が初

あと、実は僕は楽器も今回のライブ用に全て新しいものを用意しました。

ということで
どうしたって、強制的に「すべてが新しい」状況になってしまう訳です。

でも、ある程度歳を重ねますと、実は「すべてが新しい」という経験ってなかなかできない貴重なものでもありますよね。

なんなら10年ぶりに金髪にしてみるか、とすら思っている「すべてが新しい」っぷり。

どうぞその目と耳で確かめに来てください!

f0146268_11127100.jpg

http://hoff.jp/hohutaritabi/
by yuhiblog | 2012-09-11 01:13 | 軟式LIVE
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。