exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新曲披露会します
POP!

現在、集中してレコーディング中
(と言いつつ、ライブやらイベントやら日々これ色々やってる訳ですが)
のホフディランですが

次のアルバムに収録される新曲を、12月に一足先に
『2011冬・新曲披露会』
という名前でライブにてお披露目することにしました。

もちろん新曲をお披露目するだけではないので、通常のワンマンライブとして色々な曲もやります。

いつも通り、お客さんからのリクエストにもその場で答えます。

「フラワーー!」
とか大声で言ってもらえれば、即座にやります、はい・・・

「川ーー!」
とか大声で言ってもらえれば、即座にやります、はい・・・

「大迷惑ーー!」
とか大声で言ってもらっても、さすがに即座にはできないかとは思われます、はい・・・

「21世紀のスキッツォイドマンーー!(キングクリムゾン)」
とか大声で言ってもらっても、絶対できないかとは思われます、はい・・・


とにかく、新曲と今までの曲と、無茶なリクエストと、色々織り交ぜてのワンマンをやる訳です。

先行予約が始まったので、皆さんぜひぜひ遊びに来てください。

新しい音と、懐かしい音を一気に皆さんにお届けします。

***

『ホフディランワンマンライブ<2011冬・新曲披露会>』
12/10(土)
渋谷 WWW
OPEN 17:00 START 18:00
4500円(1DRINK別)

http://l-tike.com/hphofflive/
問い合わせ:ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777(営業時間:10:00〜20:00)

抽選エントリー受付日程:9/26(月)18:00〜10/11(火) 23:00
チケットの引換およびローソンLoppiでの当落確認期間:10/13(木)15:00〜10/16(日)23:00
枚数制限:お1人様1公演4枚まで

詳しくはこちら
http://hoff.jp/2011/09/1210hp.html
f0146268_15342125.jpg

by yuhiblog | 2011-09-27 15:30 | 軟式LIVE
EXILIM TR100!
POP!

仕事柄、なにかと写真や動画を撮る機会が多い僕ですが

最近の愛用機がこちら

EXILIM TR100

f0146268_12304641.jpg


とにかく形がかっこいい!

そしてこの形にはすごい秘密が隠されている。

なんと

f0146268_12304963.jpg


こうやって、自分で立つ事ができる!

文字通り『自立』です!

今まで、三脚のお世話になったり、なんとか平たい所を探して置いてみたり

あるいは優しそうな人を探して「すいません、シャッター押してもらっていいですか・・」なんて、皆さんの力をお借りしていたデジカメが、ついに自立したのです!(笑)

さらに、これが面白いのは、レンズと本体がセパレートになってて、本体だけクルっと回る。

f0146268_12305229.jpg


なので、画面を見ながらいわゆる自画撮りができる訳です。

もちろん動画も撮れるので、こむぞうとかちょっとしたポッドキャストなど撮るのにもとても便利。
実際にTR100を使って撮影したこむぞうの回がこちら!
こむぞう

あ、こむぞうのポッドキャストfeedが10月から新しくなるので、9月中に再登録も皆さんよろしくです!
こむぞうページでポチっとボタンを押すだけです!


ということで最後に、あいつに持たせてみました。

f0146268_12303976.jpg


EXILIM TR100
by yuhiblog | 2011-09-26 12:45 | ブログ
サングラス
POP!

1ヶ月も前のことで申し訳ないんですが、誕生日にファンの方から素敵なものを色々もらいまして、皆さんありがとうございました!

で、その中でも秀逸だったのが、こちら!


f0146268_16132159.jpg



そうです、僕のフィギアです!

似てるでしょ?


f0146268_16135623.jpg


しかも細かいことに『COMZO』というパーカーまで着てる!
(パーカーのデザイン自体、普通にかっこいいんで、逆にここから実物を作りたいくらい)


f0146268_1616752.jpg


やったぜ、フィギアになったぜーーー!!と手を挙げて喜ぶとこんな感じ。



f0146268_16164390.jpg



死ぬほど飲んでやるぜーーー!!
とベルギービール『PRIMUS』の上に座るとこんな感じ。

妙に無表情なのが面白い。

しかし!


こんな素敵な人形なのに

一つだけ大きな問題があるのです!


それは

これ!



f0146268_16193462.jpg


サングラスを取ると、全く似てない・・・


自分でも
「え・・・どなたでしたっけ??」
と思ってしまう。


ちなみに、実に細かいことに、眼鏡も何パターンか用意してくれている。

通常の眼鏡をかけさせるとこんな感じ


f0146268_16225686.jpg


うん、なんか僕っぽいぞ。

でも、やっぱり微妙に違う気がする。

COMZOというオリジナルの眼鏡まで作ってくれたので

それをかけると、こうなります


f0146268_1623346.jpg


うん、面白い。

しかし、もはやどういう人なのか分からない。

どちらかというと、僕より、食い倒れ人形に似ている気もする。

ちょい薄めのサングラスも作ってくれたので(ほんと細かい!ありがとう)

それをかけさすと、こんな感じ


f0146268_16251379.jpg


うん、やはり多少僕に似てくる。


ということは

そもそも
僕に似ているのではなく、サングラスが似ているということなのか???

というよりも

僕というキャラクターは

実は、僕本体はあまり関係無く
サングラスの存在が重要なのかと・・

サングラスの方が、僕の存在感よりも圧倒的に重要であると・・・(涙)

僕自身、今まで
「サングラスをかけている」
という感覚でいたけれど

もしかすると
サングラスが僕を背負っている
のかもしれない。。。

日々、出かける前に、玄関でひょいと眼鏡をかける時

あれは毎回、眼鏡の方が

「よしよし今日も、よいしょっと!」
という風に、僕を背負っていたのかもしれない・・

これはヤバイ!

よく、奥さんの方が有名なタレントさんとかで
「○○の旦那さん」
としか呼ばれない人がいますが

つまりは、ああいうことなのだ。

僕のサングラス

ではなく

サングラスの人
だったのだ。

「ハムの人」的な感じ?

よし!
こうなったら、どこまでも
サングラスに、おんぶに抱っこしてもらい、生きて行くぞ!

頼むぞサングラス!

f0146268_16292531.jpg

by yuhiblog | 2011-09-20 16:47 | 軟式LIFE
ネーミング
POP!

今日のワタナベイビーのブログを見て、思わず笑ってしまったんで、お知らせを。

毎年、ワタナベ君ひとりで、OTODAMAというフェスのSET YOU FREEのステージに出てるのですが、どうも今年は台風で急遽中止になったということで、代わりにファンダンゴでやると。

で、その出演者のリストがこちら

***
OTODAMA'11~音泉魂~SET YOU FREEテント十三緊急湧出編

ワタナベイビー
風呂そうじまで待てない男たち
セックスマシーン
メガマサヒデ
東狂アルゴリズム
人性補欠
THE TON-UP MOTORS
KiNGONS
THE 抱きしめるズ
イヌガヨ
THE☆南国
テンションパーマ
クリトリック・リス
男肉 du Soleil

***

このバンド名のオンパレード(笑)
どうなっちゃってんだよ!(by 岡村靖幸 )

いや、思えば僕らだってそうですよ、ホフディランって・・・
デビュー時は多くの有識な大人から「なんちゅー名前だ・・・どうなっちゃってんだよ(by 岡村靖幸 )」と言われたものです。

だから、人のことは言えません。
ユウヒーズにしたって、それ単なるお前の名前だろ!ってことだし。。

にしても、こうまで集まると、もう音楽のイベントなのか、前衛の演劇なのか、お笑いなのか、全く想像がつきません。。
こむぞうの『作家ネーム』のコーナーで考えたかのようです。

ワタナベイビーだって充分オモシロネームのはずなのに、ものすごく普通に見える。

まあ名前は普通でも、人間的にはおそらく一番変人ぶりを発揮して来てくれることを期待しています!
by yuhiblog | 2011-09-03 08:15 | ブログ
背表紙
先日、町のレンタルDVD屋さんに入った時の話

「町の」というのはですね、中規模なやつって言うんですか、渋谷や恵比寿のTSUTAYAみたいな大型のではなく、といって個人がやってるようなすごく小さいのでもない、中くらいのやつです。

過去のヒット作、例えば『トレインスポッティング』が3本くらいは置いてあるような、『チャーリーとチョコレート工場』だったら4本置いてあるような、その位の規模のお店です。

そこで、DVDの背表紙を見ていて、ふと思ったのですが

同じDVDなのに、信じられないくらい、色が違うのです!

例えば『トレインスポッティング』だったら、基本はオレンジ色ですよね。
でも、ものによって、赤っぽいのもあれば、ほとんど黄色のやつもある。

ふと
「あれ、これってなんとかエディションなのかな??」

と思って、ジャケ全部を見比べるんですが、そういう説明は全くないし、デザインも文章も一語一句全て同じである。

しかし、色だけが微妙に違う・・・

なんなんだこれは??


ちなみに、今ネットでトレインスポッティングで画像検索してみると

f0146268_10453651.jpg

f0146268_10453385.jpg

f0146268_10442972.jpg


これは世界各国のものだったりするので、また意味が違いますが、実際微妙に色が違う。

今時、デザインだってデータでやりとりだろうし、当然DIC指定とかしてしっかり色管理してるだろうに、意外とものによって色って違うもんなんですね!


さて、しかしさきほどのレンタルDVDの色の違いというのは、こういう国とか媒体による色の違いではありません、全て同じDVDなのに物によって微妙に色が違う訳です。

となると、考えられるのは色の劣化ですよね。

家でも、窓際にDVDとか本とか置いておくと、色が劣化するでしょ。
あれ。

ただ、不思議なのは、同じレンタルDVD屋にある同じ映画のDVDで、なんで物によってそんなに劣化が違うのだろう?と。

まあ、多少は窓際に置かれたものもあれば、奥のコーナーにずっといたものなど、時期などで違いはあるでしょうが、同じ映画ですからね、そこまで極端に違う場所に置かれてることってないと思うんですよ、実際この日は全部横1列同じ場所に並んでた訳だし。

と考えると、おそらくこのDVDはそれぞれどっか違う店から来たもんじゃないかと。

よく聞く話ですが、レンタルDVD屋って、開店の際に1から全部のDVDを新品で買う訳じゃなくて、どこか潰れたレンタル屋からどさっとDVDが流れて来て、またそのお店が潰れるとそこのDVDが中古市場にどさっと流れてくと。

そうやって、あちらこちらにDVDは旅しているという。

おそらくそこのお店にあった3本の『トレインスポッティング』も、そうやって日本中全然違う旅をした『トレインスポッティング』が、そこでたまたま3本落ち合ったのだろうと。

あたかも「僕らがトレインスポッティング三兄弟です!」てな顔をして並んでるんですが、実際は生まれも育ちも全然違うスポッティングなんだろうなと。

あ、生まれは同じということも考えれるので、そうなると、むしろドラマティックですよね、同じ工場で生まれた3本が、それぞれ色々な旅をして、あちこちのお店を巡って、楽しいこと苦しいことを経験して、このレンタルDVD屋で再会したという、うーんそれこそトレインスポッティングだわ。

ジャケットですらそうですからね、DVDのディスクはもっとすごいですよね、それぞれのお店から飛び出して、見ず知らずの様々な家にまで1週間単位で泊まりに行ってる訳でしょ。
そりゃーどっかの家ではトイレに落とされたりしたこともある訳ですよ、それこそトレインスポッティングでしょ。

そうやって色々な町の色々な家庭を渡り歩いて、今このレンタル屋で3本が落ち合ってる。

という安堵もつかの間、すぐにまたどれか一人は旅に出て、場合によってはまた3人とも別々の場所へ行くことにもなる。

そうやってそれぞれがそれぞれのDVD生(人生みたいなもの)を生きてるうちにできた、それぞれの背表紙の色の違い。

レンタルDVDを借りずとも、壮大なドラマを見させてもらった気がして、満足して何も借りずに帰ってきました。
by yuhiblog | 2011-09-02 11:14 | 軟式LIVE
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。