exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
すげーE!!E!eels!!

バンクス!

最近買ったけど聴けてないCDが16枚もあり、今日はしっかり聴くぞー!と。

勇んでマイヘッドフォン即ちBOSEのQUIET COMFORT2を装着、目にはアイマスク。
外界を完璧に遮断!
バッチリ、音の世界へ突入ー!!

と思っていたのですが、最初に聴いたeelsの2枚組アルバム『blinking lights』ですっかり止まってしまいました。

すげーE!

なにやら97年から制作が続けられ、マニアの間では出るか分からない幻のアルバム、つまり現代版ビーチボーイズ『スマイル』だったそうなんですが。
(そう思えば、スマイルも出たしね)
これがマジで最高の出来です!

音的にもスマイルに通じる密室感・作り込み感がすごい。
まあ、E本人はスマイルは意識してないだろうけど。
こちらサイドはどうしても幻のアルバムとなると、ビーチボーイズ『スマイル』やプリンス『BLACK ALBUM』(これも最終的に出たね)と同じ接し方をしてしまう。

全33曲
トータルタイム93分44秒

しかもそれをリピートで聴いてる訳ですから。
そりゃー他の15枚のCDに進めませんよ!

いやいやしかし、マジですげーE!

ちなみにeelsの2枚組連鎖地獄から抜け出せたら聴こうと思ってるのは
TOKYO No.1 SOUL SET
Four tet
WHITE STRIPES
KILLERS
SYSTEM OF A DOWN
SPORTS
その他もろもろ15枚という感じです。

しかし、まだeelsから抜けれない。。。。

f0146268_17582720.jpg

<E気持>即ちrEm睡眠状態の筆者
by yuhiblog | 2005-05-29 15:24 | 軟式音楽
大阪!ってか日本全国!

バンクス!!

行ってきました、大阪 in 関西 in 西日本 in JAPAN in THE WORLD!!

久しぶりの大阪、マジ楽しかった。
もっと長く演りたかった!もっと長く居たかった!

しかし、訳あって僕の今回の大阪の滞在時間はなんとライブ時間含めて3時間!!
短けーよー!!

でも、その間で大阪の預金者達と最高にホットな時間を共有し、そしてライブ後も予告通り京橋の串カツ屋に行って、最高にホットな味を堪能してきました。(揚げたての串が熱過ぎ、火傷するっつーの!)

俺はここで約束したい。
必ず近々大阪にまた行くぞと。

ライブじゃなくても、もう一度串カツを食べに行くぞ!と。
いやいや、ライブもね!

早くさあ、もっと新曲も聴かせたいし、どんどん呼んでよ!マジで。

大阪だけじゃないよ、日本中どこでもね!
今回はマジでメンバー全員、これから全国廻って毎日ライブやりたいねっていう気分になりました。

早くまた会いたいぜって言いたいぜ!

つー訳で、ご存知BANK$おじさんもビークルを迎えてJ-WAVEでデビューってことで、どんどん盛り上がってまいりましょう!

6月は東京でライブ3本、地方の人には申し訳ないけど、これマジでどれもガツンガツン行くんで、みんな遊びに来てね。

聴いたら最後、You Can't STOP!!
ってことで、ライブがんがん盛り上がろうぜー!!

バンクス!!

f0146268_17531147.jpg

大阪でのBANK$の懲りない面々
f0146268_17534631.jpg

BANK$おじさん、J-WAVEに登場!


<BANK$ LIVE INFO>
6月4日
@二子玉川PINK NOISE
『SUBUR-BEER vol.2』
open18:00/start19:00
ACT:The Strikers
    BANK$
    EREKIBASS
    enie meenie
DJ:araki(DRUNK FUX,ex-BEAT CRUSADERS)
<詳細>
http://www.gourdisland-music.jp/pinknoise/info.html"


6/14(火)
@北沢タウンホール
『明治学院大学舞台技術研究会主催 <霖‘05 〜紫陽花日和〜>』
出演:BANK$/カセットコンロス
開場17:30  開演18:00 前売¥1800 当日¥2300
5/21よりチケットぴあで発売(Pコード:201−109)
5/14よりHP:http://www.geocities.jp/stage_academy_05/で先行予約
(問)nagaame05_info@hotmail.co.jp


6/24(金)
@下北沢CLUB QUE
『POP SCENE Vol.2』  
BANK$企画ライブイベント第2弾!
小宮山雄飛超大プッシュのバンド・ミーニーザーが遂に登場!
さらに曽我部恵一のバックでもお馴染みのOOTELESA!
BANK$おじさんグッズも登場!?

出演:BANK$ / OOTELESA(ダブルオーテレサ)/ ミーニーザー
開場18:30 開演19:00 前売¥2500 当日→¥2800
(問)
フリップサイド03-3470-9999(月-金 11:00〜18:00)
下北沢clubQue03-3412-9979

小宮山雄飛のホームページCOMPUTERでは、6月4日・24日のチケットのメール予約を受け付けています。
<お名前><連絡先><希望イベント日><チケット希望枚数><メールアドレス>
を記入の上
h@geniusatwork.jp
までメールして下さい。
詳細を追って連絡します。
*売り切れの場合はメールでの予約も受けられませんので、ご了承下さい。
by yuhiblog | 2005-05-23 01:30 | 軟式LIVE
バッファロー in ハワイ

アロハオエー!

ハワイに行ってきました。
本当はハワイから軟式を更新したかったんですが、カメハメハ大王に邪魔されてできませんでした。

さて、今回3泊5日の日程でなんとバッファローウィングスを4回食べました!

すでにお伝えしてるとおり、バッファローウィングスというのは、そもそもニューヨーク州バッファローの名物ですから、ハワイでバッファローウィングスを食べるのって、熱海で広島風お好み焼きを食べるようなことですからね、実は最初から期待してなかったんですが、しかしやはりアメリカに上陸したともなると、どうしても食べたくなってしまう。

結果、3泊の滞在でロコモコは1回しか食べなかったのに、バッファローウィングスは4回も食べてしまいました!

では、軟式の読者それ即ち日本バッファローウィングスファンクラブの皆さん(勝手に認定)に、詳細を発表しましょう。

(1)
まずはDUKE'Sというビーチ沿いのバー
これはまあ、悪くなかったけど、どちらかというとBBQチキンって感じの味で、これをバッファローウィングスと認めてよいものかどうか、微妙なところでした。
味は悪くなかったんだけどね。

(2)
そして、次はワイキキの寂びれたバーで注文。
はっきり言ってこれは完璧にアウトでした。
以前に写真を出したHOOTERSに似ている唐揚げ風のチキンだったんだけど、やっぱバッファローウィングスはソースにからまっててなんぼですから、これは厳しかったですね。

(3)
次はファミレスチェーンのChili'sにて。
これが一番うまかった!
ファミリー向けの店なんで、辛さはさほどなく、そこはかなり不満だったんですが、しかしバッファローウィングスとしての定義(まあそんな固いものではないですが、、)にしっかり乗っ取ったもので、結構満足。
個人的にタバスコを上からかけまくって食べましたが。。
意外とファミレスってレシピが全国共通だから、うまいまずいは別として間違いはないんだよね。

(4)
最後は24時間営業のデニーズにて深夜のバッファローウィングス締め。
これもやはり思った通りのバッファローウィングスで、辛くないことを除けばレシピ通り・定義通りの味って感じ。
セロリもやたらごっついやつが入っててうまかったです。

という訳で、4軒のレポートを読んでもらえば分かると思うのですが、バッファローウィングスというのはアメリカでもかなり『難しい』食べ物な訳です。

『難しい』とはつまり、いまいちその定義や味がしっかり定まってない。

ホットドッグが、どこの店に行ってもだいたい当たり外れのない、いわゆるホットドッグが出て来るのに対して、バッファローウィングスは、実際どんなものが出てくるのか?どの位辛いのか?そもそも定義的にあってるのか?セロリは付いてくるか?白ソースはブルーチーズか?(タルタルのところもあったりします)、そこら辺がお店によって全く決まってないんですよ。
つまり、どんなものが出て来るか、実際に頼んで、ものがテ−ブルにやってくるまで全く分からないのです。

なので、美味しいバッファローウィングスを探すのは結構大変な作業なんですね。

逆にファミレスはそういう意味ではレシピが共通だから、外れがないというのが今回分かったこと。
しかし、本当に美味しいバッファローウィングスを探すには、ファミレスで納得してる訳にもいきません。

ハワイまで来て、俺なんでチキンばっか食ってんだ??
と、たまに疑問に思う瞬間もありましたが、しかし今回の調査旅行(?)で、うまいバッファローウィングスを探す事がいかに大変かを改めて実感できただけでも収穫だったでしょう。

ってか、ハワイについて何も書いてないな、、、、まいっか。
f0146268_1757675.jpg

これが今回一番おいしかったChili's
f0146268_17572826.jpg

こちら世界のデニーズ!!
by yuhiblog | 2005-05-22 22:50 | 軟式グルメ
BANK$おじさん

バンクス!

ついに、この軟式ブログからキャラクターが誕生しました!

そうです、みんなが待ってたあのおじさんです。

では、登場してもらいましょう!

バンクスおじさんですーー!!



パティパティパティ(拍手!)
f0146268_17484545.jpg


はい、我がGENIUS AT WORKの精鋭デザイナーが、先週この軟式においてプリングルズおじさんの話題が出た直後、さっそく制作しました。
キャラクターに息吹を吹き込みました、はい。

とはいえ、このおじさんはこの軟式ブロブをチェックしてくれてる皆さん、コメントくれる皆さん、盛り上げてくれた皆さんが生んだキャラクターです!
皆さんが生んだキャラクターなんです!!

なので、P&Gから訴えられるとしたら、皆さんです!!(責任逃避)

ということで生みの親の皆さん(赤ちゃんじゃなくいきなりおじさんが生まれるというのも変な話ですが)、これからは育ての親となって、このBANK$おじさんを可愛がってあげて下さい。

最終的にはこのバンクスおじさんがパッケージに描かれている『バッファローチキンウィングス味』のプリングルズが限定発売されるというのが、軟式的なゴールでしょうね!
P&Gの人、見てないかなあ。。。
(見てたら見てたで怒られそうな気もするので、複雑だなあ、、、)

とにかくバンクスおじさん、誕生のニュースでした!

今週日曜は大阪城野音
みんな盛り上がってね!
バンクス!!

5/22(日)@大阪城音楽堂
<RUSH BALL☆7>
出演:BANK$、GREAT ADVENTURE、lostage、sweep、and more...
開場12:00  開演13:00 前売¥828
前売券発売日 2005年4月9日(土)
(問)GREENS 06-6882-1224
by yuhiblog | 2005-05-19 21:38 | 軟式LIFE
ドリフターズ=いかりや長介

先週末は、ロフトプラスワンで開かれたドリフナイトというイベントに、以前ブログにも書いた日本一のドリフマニア神戸さんと一緒にゲストで出てきました。
6月に発売されるDVDにも絶対入らないであろう(というか入れられない)レア映像がガンガン見れて面白かったです。

昔のコントを見て、そして僕自身がドリフ大爆笑の公開放送をリハの段階から何度か見学させてもらった想い出を語ったりして、改めてドリフについての一つの確信を得ました。

それは

ドリフターズ=いかりや長介

であると。

もちろん他のメンバーを否定してる訳でもなく、5人揃ってドリフターズっていう根本的な考え方がある上でですが。

若い頃の長さんは
「ふんどし1本あれば、何時間でも客を湧かせてられる」
と言ってたそうですが、それホントなんだよね!

それだけ面白い人というより、それだけ本気なんですよ。
ふんどし1本で、ずっと人笑わすって究極でしょ。
よく「裸になれない芸人は駄目」って言うけど、たしかにそれは重要です、裸になれないやつは駄目だと思う。
でも実はそれって単なるスタート地点でしかないんだよね。

そっからふんどし1本でどこまで出来るか。
そここそ芸ですからね。

長さんはもちろん裸になる覚悟がある上に、その次にふんどし1本でどこまで出来るかっていう、そっから先を常に考えてたんですよ。

ドリフって、長さんのこの「ふんどし1本で客を湧かせ続ける」精神が根本の根本にあるんですね。
その上に、志村や加トちゃんのボケとか色々な要素が乗ってくるんだけど、根本にあるのは長さんのふんどし1本でどこまで湧かせるかっていう強い考え。
これで成り立ってる。

昔のドリフの映像を見れば見るほど、表面上のギャグとかよりも、バックからこの長さんのパワーが怨念のように(笑)伝わって来る。

全員集合のコントって色んなギャグ、色んなセットを駆使してるけど、最終的に見えて来るのは、舞台の上で長さんがふんどし1本で客をドカンドカン言わせてやろうとしてる姿なんですよ。
それが怖い位に伝わってくるから、その上でメンバーが繰り広げるギャグが可笑しく感じる。
「志村後ろ後ろー!」なんてキッズ達が言っておりましたが、志村の後ろに見えるのは、すわしんじ扮する白塗りのお化けなどではなく、ふんどし一丁のいかりや長介の怨念なんですよ。
だからこそ志村の動き一つ一つが本気で可笑しく見えたんですね。

ただ後ろから役者演じるお化けが追って来てるだけじゃ、そこまで笑えないですよ。

昔のドリフのコントを見て、改めて長さんの偉大さを感じました!

ちゅーことで、BANK$も次のライブは半ズボンではなく、ふんどし1本で望んでみっかな!
ものすごい路線変更ではありますが。。。

バンクス!

f0146268_17462380.jpg


こちらかなりゆる〜いトーク風景


<追伸>
さらに広がるSHOOT UPに、リリーフランキーさんが登場です!!
昔から似てると言われていた(笑)ココリコの田中さん含めかなりヤバいオモロ画像が満載なので、どぞどぞチェックしてみてください!


今回のSHOOT UPは、かなり濃いよ(笑)

あと、SHOOT DOWNの方も相変わらずUMU特別特派員が絶妙のスルーパスを送り続けてます(笑)
こちらもチェック!
さっすがー!
by yuhiblog | 2005-05-17 00:50 | ブログ
緊急企画 朝まで三波豊和!

バンクス!

俺の断食を応援してくれた皆さん、
そして、三波豊和について朝まで激論を交わしてくれた皆さん

本当にありがとう!

緊急企画!!
朝まで生激論!三波豊和の代表作は?
<意地悪ばあさんの万年さん VS おーい!はに丸の神田くん>

一体、どっちなのか!!

早速YAHOOで三波豊和を検索してみると
なんと驚愕の事実が!!

『俳優、女優 > 三波豊和 』

って、女優だったんか!!

すごい発見だ!
まだまだ奥が深い!
三波豊和!!




ということで、オフィシャルのホームページにて、万年さんと神田くん、どちらのキャラが代表作か調べてみると。

オープニングのFLASH画像(!)では、はに丸の神田君が一番最初に出て来るではないですか!
続いて、万年さん。
最終的には水戸黄門の『よろず屋の千太』というのが今のイチ押しらしいです。

うーん、水戸黄門見た事ないから分からないが、とにかくすごい自信だ。
そしてなんだか微笑ましいなあ、この人。

さらにサイトを見てみると、<思い出の作品>というコーナーで本人いわく

お−い!はに丸 「私の代表作」
意地悪ばあさん 「私の一番思い出の作品」
と書いてある。

すると、やはり神田君が代表作という事でよろしいんでしょうか。

しかしまあ、これだけ活動してて代表作が『おーい!はに丸』っていうのもすごい人だなあ。

お、意外と誕生日が僕と近かったり、色々分かってきますねえ。
勉強になる!!

という訳で、ひとしきり三波豊和で盛り上がったところ、僕の断食の結果発表ですが。

おしっこはごく普通の色でした。。。

てか、べつにいつもそんなすげー色してないっつのね。
1日で突然透明になったモデルの方が、一体いつもどんな色だったんだ!!ってことですよ。

晴れて断食状態から解き放たれてからも、ヘルシー生活をキープしようと、今日はおかゆとかもずくとかめかぶとかわかめとか、そういう3文字のものばかり食べてました。

皆さんも健康にはくれぐれもご注意を!!

f0146268_17435157.jpg

断食ということで、皿の上に食べ物ではなく自分の名前を乗せてみました。
by yuhiblog | 2005-05-13 22:45 | 軟式LIFE
1日サドゥー

バンクス!

本日はお日柄も良く、わたくし断食しております。

なぬ!?
断食!?
お前はサドゥーか!?
f0146268_17371772.jpg


<参考写真・サドゥー>(猿の方ではありません)

いやいや違います、こんなおっさんになる気など都会っ子の僕にはありません。

ちょっとですね、胃の調子が良くない。
どうやら日々の食べ過ぎ飲み過ぎが原因らしいと。

ほんじゃーいっそのこと1日位断食してみっかと。

ちょうど昨日読んだ健康本にも
『週末だけのプチ断食美容法』
なんていうのが載っていた。

いや、僕は美容には全然興味がない、しかしその記事によると1日食事を抜く事で、胃はもちろん体の中のいらない物がきれいに排出され、すごく健康になるという。

ならばこれをやってみっか!
そんなプチ断食なのです。

朝から2件の打ち合わせをスタジオ近くのカフェで行ったのですが、その間もずっとハーブティーのみ。
そんな俺の目の前で美味しそうにカレーを食べるSHOOT UPスタッフ。


うーん、うまそう、しかし我慢我慢。。
でもまあ、午前中の打ち合わせは何も食べなくても全然平気!

打ち合わせも無事終了し、断食とはいえ、何も体に入れないのは逆に良くないということで、行きつけの青汁スタンド<生きた野菜ジュースの店>へ。

f0146268_17391638.jpg

<参考写真・青汁スタンド>
いつもいるおばさん、今日はいなかった
f0146268_17394113.jpg

<参考写真・青汁スタンド>
嬉しそうに青汁を見る社長と、意地悪ばあさんの出演者


ここで絞りたての青汁を1杯。
うーん、空きっ腹の青汁は染みるなー!
ちなみに、ここの青汁はホントいいですよ!
低速回転のジューサーで作ってて、栄養を余すとこなく摘出しているそうです。
もう、何年も通ってます。

さて、その後スタジオで作業をしながら、時間が6時7時8時とまわるにつれ、なんとも寂しい感じに。。

そして現在夜の11時。

やはり青汁のみで1日を過ごすというのは結構大変ですね。

などと言いつつこうやってオモロ写真など見つけながらブログを書いてるってことは、人間この位の活動は青汁1杯で出来るってことですね。

にしても、明日の俺は本当に健康になってるんだろうか?

先ほどの健康雑誌の記事によると
『次の日には、今までに見た事ないほど透明のおしっこが!』
と嬉しそうにモデルが語ってましたが(そんな嬉しそうに語ることか??)

正直、おしっこの色は何色でもかまいません。
ただちょっと健康になりたいだけなんですよ。。

f0146268_17401083.jpg

早くおしっこ透明にならないかなー?とジッと待つサドゥー即ち今晩これからの俺。
明日のトイレに乞うご期待!
by yuhiblog | 2005-05-12 22:59 | 軟式LIFE
You Can't Stop状態

プリングルズ!!

ということで、ルームライトおじさんに釣られて、プリングルズ道に足を踏み入れてしまった男それ即ちわたくし小宮山雄飛。

先日プリングルズ・ケイジャンスパイシー味を食べている時に妙なことが気になりました。

1枚取り出して、まざまざと見てから、口に放り込みパクパクパク。
うーん、うまい!

1枚取り出して、まざまざと見てから、口に放り込みパクパクパク。
うーん、うまい!

1枚取り出して、まざまざと見てから、口に放り込みパクパクパク。
うーん、うまい!

1枚取り出して、まざまざと見てから、口に放り込みパクパクパク。
うーん、うまい!

1枚取り出して、まざまざと見てから、口に放り込みパクパクパク。
うーん、うまい!

(はい、お腹いっぱいになるまで、お好きなだけコピペしてください)


などと、同じ動作を繰り返してる最中にすごい事に気付いた訳です。
ん!?
これはまさか!!

慌てて僕は、1枚ではなく6枚いっきに取り出し、机の上に並べて、まざまざと見てみたのです。

やっぱり!!
そういうことだったのか!!

という事で、これがその写真。
f0146268_1734388.jpg


さて名探偵の皆さん
この6枚並んだプリングルズをまざまざと見て、何か気付きますか?

賢明な、名探偵ああ三毛猫コナン少年Qの皆さんなら、もう分かったと思います。

そうです!

このプリングルズ、グラデーションになってるでしょ!

これべつに、写真の光りの当たり具合とかじゃないですよ。
明らかに味粉末がかかってるサイドとかかってないサイドがある。
そして、その中間辺りはなんとなくグラデ状になっている。

これに気付いた時ね、手抜きだなー!って思った訳ですよ。
なんか機械がズレたんでしょうね。

ベルトコンベアーみたいのにチップが乗ってきて、
上から味をプシュー!!プシュー!って吹きかけるじゃないですかきっと。

それがズレちゃってるから、どれも半分にしかかかってない。

全部、半枚分、位置がズレちゃってんだろうなと。

まったく、なんていい加減な工場だと。
そう思った訳です。

俺がクレーマーだったら、このネタだけで一生食っちゃうぞ!と。
いや、一生プリングルズを食っちゃうという意味じゃないですよ。
訴えてお金もらって一生食っちゃうという事ですよ。
まあそのお金でまたプリングルズ買うかもしれませんが。

しかし!
よく考えてみると、実はこれってわざとじゃないかと。
わざと半分だけ味付けて、もう半分はなんとなく素っぽい感じにしてるのではないかと。

プリングルズのキャッチコピーを思い出して下さい。

開けたら最後、You Can't Stop!

ね、開けたら最後、止まらない位じゃないといけない訳ですよ。

でも、チップス全体に味が均一にかかってたらどうですか?
やっぱ飽きますよね、ずっと同じ味な訳だから。
止まりますよね、6枚も食べりゃ。

しかし、不思議と止まらない。
それはなぜか??
と考えたところ、この、部分的に味の濃いとこや薄いとこがある。
ここに秘密があるんじゃないか!と。

これなら飽きないですよ。

外食産業には、ピラフは飽きる・カレーは飽きない、という定説があります。
チャーハンもそうです、最初の一口はいいけど、ずっと食べてると飽きます。
全体が同じ味の炒め飯系は、カレーや牛丼なんかに比べて、やはり途中で飽きてしまいます。
炒めたら最後、You Can't Stop!てな具合には行きません、どっかでスプーンが止まります。
そこで、スープを飲んでみたり、ザーサイを頼んでみたりして味覚を変える訳です。

You Can't Stop状態を作るには、やはり飽きさせない工夫が必要な訳です。

大阪に僕の大好きな老舗の焼きそば屋さんがあるんですが、そこ、ほんと不思議な位うまい!
焼きそばってチャーハンと同じで、全部均等な味だから、最初の一口はいいんだけど、大抵食べてる内に飽きて来るでしょ。

でもそこの焼きそばだけは全然飽きない、いつまでも食べられる。
まさにYou Can't Stop状態。

で、これは何か秘密があるはず!
と思い、作り方をじーっと観察してたんですよ、そういうとこマメなんで。

そしたら、麺と具をある程度炒めた辺りで、上からソースを、
真ん中に一筋ツーーーーってかけるんですよ。

で、それを混ぜずにそのまま置いとくの。

その内、鉄板の下の方ではグツグツグツグツ、ソースが焦げて美味しそうな香りがしてきます。
でも、相変わらず混ぜないの。

で、最後に全体をチャチャチャっと混ぜて、なんか色々加えたりして出来上がり。

するとですね、1つの焼きそばの中で、ソース味が濃いとこ、薄いとこ、麺が軟らかいとこ、パリパリに固いとこ、ソースが焦げて香ばしいとこ、その他もろもろ、微妙に場所によって味の違いが出来るんですよ。

だから最後まで食べてても飽きない!!
むしろおかわりしたい位。

そうか秘密はそこだったのか!!と。
それ以来うちで焼きそば作る時は、ソースは真ん中に1列ツーーっで後は混ぜずに置いておきます。
これだけでマジ美味しくなるよ!メモってコピってペーストしてください!
ソースだけにペースト!なんちて、うまい!いや、うまくない!
もう、どっちでもいい!

という事で、プリングルズ。
f0146268_17351262.jpg

これやっぱ、そういう仕掛けなんじゃないか?と。

この、味のグラデーション状態により、いつまでも飽きないで食べられるんじゃないかと。

うーん、恐るべしプリングルズYou Can't Stopマジック!

などと勝手に推理しながらも、もしかしたらやっぱ単なる機械のミスでズレてるだけかもしんないですけどね。
だとしたら、むしろ恐るべしだね。
あり得ないでしょ、半分で色が違うカールとか。
そんなもん出荷しないよね、普通。

つまり
わざとならわざとで。
ミスならミスで。

どちらにしろこのグラデ状態は恐るべしな訳です!

恐るべし、プリングルズ!!
by yuhiblog | 2005-05-08 11:51 | 軟式グルメ
プリングルズおじさん

バンクス!
さてさて、各企業の宣伝部の皆さん、あるいは営業部の皆さん、あるいは販売促進とかマーケティングとか、とにかくそんな感じの部署で日々これ商品をいかに広めるかを考えてる皆さん。

これから、ごく一般購買者である僕が、いかにしてそんな販売作戦にひっかかってしまったかという、良い事例をご紹介しますので、メモってコピってブックマークって、プリントアウって、今後の販売戦略会議で役立てて頂きたいと思います。

さてさて、前置きが長くなりましたが、早い話がプリングルズ。

基本的に、僕はそういった類いのお菓子類をほとんど食べないんですね。
コンビニでも、お菓子コーナーはほぼ素通り。
甘い・辛いに関わらず、いわゆるお菓子のジャンルに入るものは、あんまり興味ないんですよ。

あ、ガムとか飴は食べますよ、ミント大好きなんで。

まあ、そんな訳で下北のスタジオ近くのコンビニで、いつも通りお菓子コーナーを素通りしようとしたある昼下がり。
しかしそこには、あまりに気になるヤツがいたのです!

それがこの人。
f0146268_17322443.jpg

そうです、プリングルズおじさんです。

これ、プリングルズの上にパコってはまるルームライトなんですよ!
電池を入れて頭を押すと、頭全体が光ります!

こんなん、すげー欲しいでしょ!
いや、べつにプリングルズファンでもなければ、プリングルズおじさんファンでもないですよ、僕は。
おそらくそれまでの一生でプリングルズを食べたのは2回くらいしかなかったはずです。

でも、これは欲しい!
プリングルズおじさんのルームライトだよ!
しかも、これオマケだから、プリングルズ買うと付いて来る訳ですよ、別売りじゃないですよ。

そりゃー買うでしょうよ!
ということで、まんまと生まれて初めてプリングルズを買ってしまった訳です。

そしてスタジオでメンバーに自慢すること1時間、プリングルズ自体はメンバーに分け与え、俺はこのオマケにすっかり興奮してた訳です。
おお、光った!!なんつって。

それからというもの、コンビニに行くと
あのおじさんライトあるかな?
とプリングルズコーナーへ直行する日々が続いたのですが、なぜか下北の店以外でおじさんライトを見かける事はなく、
「もっと買っときゃ良かったよ」と後悔する日々。

そんなある日、今度は別のコンビニでおじさんのストラップ型ペンのおまけを発見。
それがこれ。
f0146268_1732532.jpg


正直ルームライトほどひかれるものはありません。
というか、ルームライトという伏線がなかったら、確実に素通りしてたでしょう。
しかし、ルームライトですっかりおじさんに興味を持ってしまった俺は、やむなくもこのストラップおじさんも買うしかないなという、ある種の強迫観念にかられ、生まれて2本目のプリングルズを購入したのです。

うーん、人とは恐ろしいものです。
それまで全く興味なかったものに、ほんとにひょんなきっかけでハマり、今では写真撮ってブログで紹介したりしてる訳です。

こうなってくると、べつにオマケが付いてなくても、なんとなく親近感でプリングルズ買おうかなという気になってくる訳です。

どうですか?
宣伝部とか営業部とか、販売促進とかマーケティングなんとかとか、とにかくそういう仕事の皆さん。
たった一つのおまけルームライトが、それまで全くかすってなかった購買層(ってか個人)を見事に取り込んでしまった訳です!
恐ろしい恐ろしい。

そう思うと、BANK$のCDも次はルームライト付けようかなあ。。
ってか単なるルームライトの問題ではないですね、きっと。

あるいはBANK$おじさん?
そういうキャラ作り?
それいいかもね、訴えられないギリギリの似た感じで。。
髭の先端が下がってるとか。
蝶ネクタイじゃなく頭にネクタイ巻いてるとか、そんな銀行勤めのおじさんが新橋でくだ巻いてるようなキャラ。

ちなみにプリングルズおじさんは、公式ページによると
<活発で生き生きとしたキャラクター「プリングルズおじさん」>
らしいです。

活発なおじさんって。。。
by yuhiblog | 2005-05-06 14:22 | 軟式LIFE
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。