exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
カテゴリ:ブログ( 81 )
全ては、お客様の満足のために!(どっかで聞いたコピーだな)
POP!

ここのところ、もうすぐライブ会場およびネットで先行発売となるライブアルバム『14年の土曜日』の制作作業をしてました。

僕の場合、制作作業というのは、当然のごとく音の制作に始まり、ジャケデザインからボーナストラック・特典アイテムのアイデア出しや、今回に至ってはついにお店への発注書のデザインまでスタッフと一緒に考えるところまでやったので、とにかく時間がかかります。

といってもべつに、僕は全部やってんだぞ、偉いだろ!なんて言いたい訳ではありません。

むしろ、毎度言ってますが、本当はギター1本、キーボード1台で音楽だけに集中してるミュージシャンの方が断然かっこいいと思ってます。

ワタナベイビーのように、歌う事以外は、靴ひもすら自分で結べない、なんてのはほんとに素敵な生き方じゃないでしょうか!
(まあ相方としては、靴ひもくらいは自分で結んで欲しい気もしますが・・)

しかし僕はどうも色々と気になってしまう、ということで、音以外にもちょこまかと色々なことをやってしまうんですね。

特に今回はライブアルバムなので、そのまま出したのでは、ほんとに「そのまま」のものになってしまう。

「そのまま」だったら、当然録音したものより会場での生のライブの方が良いに決まってます。

生でライブを見る楽しさと別の、CDでライブを聴く楽しさがそこにあった方がいいと思うんですよ。

なので特典としてのリミックスや、ブックレットでのカジ(ヒデキ)くんとの特別対談など、CDならではの楽しさをギュっと詰めました。
ギュっと詰めたら、CDの最大収録時間74分をほぼぴったり使い切ってました!
大作!

ちょうどBSフジで『14年の土曜日』が放送されましたが、あれともまた違う楽しみ方ができると思います。

・生ライブ
・TV放送
・ライブCD
・ライブDVD(年内発売予定)

一つ一つしっかり意味のあるPOPなものにして行くので、ぜひ全部楽しんで下さいな!
(しつこいですが、そうじゃなきゃ単に生ライブだけでいいと思うので、こちらも本気で一つ一つが楽しいものを作りますよ!)

ということで、ランチ食べに行きます。(本文と全く関係ありませんが)
by yuhiblog | 2010-09-09 12:23 | ブログ
夏の終わり
ミンミンミン

世間的にはまだ夏の終わりではなく、夏中旬なんでしょうかね。

でも僕的には3つのフェスが終わり、HMV渋谷での街フェスも終わり、この夏のライブは残す所あとコヤブソニックだけという状況になると、なんとなく夏の終わりを感じて寂しい限りです。

しかしメランコリックにばかりなってもいられません!

やることが沢山あるのです。

その一つが「14年の土曜日」のライブCD&DVD制作。
ジャケットデザインやDVDの副音声など、隅々まで面白いものに仕上げたいなと。

さらに新曲制作。
次の作品は、ちょっと変わった形のものにしたいんですよね。

意外とホフディランって毎回アルバム然としたアルバムを作ってきたんでね、例えばアコースティックアルバムとか、カバーアルバムとか、コラボレーションアルバムとか、そういう変化球的なものって出してないんですよね。

音楽性でもね、僕が大好きだった頃のプリンスとかって、アルバム毎全く音楽性が違うんですよ。
ものすごいロックアルバムの後に、いきなり密室的な作り込んだアルバム出したりとか、さらにFUNK色が強くなったりとか、アルバムによってコンセプトがまるっきり違う。

なのでファンの中でも好きなアルバムが全然違う。
このアルバムは好きだけど、これは嫌い、、、、というのがはっきり分かれるんですね。
(ちなみに僕はアラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイからパレード 辺りが一番好きかな・・)

BECKなんかは、毎回POPなアルバムの次は思いっきりダウナーなアルバムみたいに交互に出してますよね。

そういうことをホフもしてみたいとは思うんですよね。
思いっきり手作り風のアコースティックなアルバムとか。

ひとつのアイデアとしてあるのは(勝手に発表しちゃいますが)カジヒデキくんと一緒に『カジディラン』というユニット名でミニアルバムなんかを出したいですね。

今まで何度も共演してるけど、本当にユニットとしてやったことはないんで、面白いんじゃないかと。

なことを色々考えていると、とてもメランコリックになどなってられないのですな!

とにかくコヤソニが夏の最後の打ち上げ花火ではあるので、思いっきりやりますので、来れる人は一緒に思いっきりはじけてください!
by yuhiblog | 2010-08-23 17:39 | ブログ
TWEETUP
先日のTWEET UP JAPAN 2010のオープニングムービーがYOUTUBEに上がりました。

僕が曲を作って、うちの事務所で映像を作りました。

ファンの人は知ってると思いますが、TV&SMILEの各番組のオープニング曲も全て僕が作ってます。

あと今やってるエレ片の『コントの人』のオープニング曲も。

ホフディランではいわゆる歌ものを作ってる訳ですが、個人的にはこういう30秒〜1分くらいのテーマ曲とか、インストのCM曲みたいの作るのすごい好きなんですよね。

CM制作会社の皆さん
番組制作会社の皆さん

お仕事お待ちしております!


by yuhiblog | 2010-07-29 13:38 | ブログ
年末のご挨拶
皆さん、2009年はありがとうございます。

ホフディランは、思えばシングル1枚アルバム2枚DVD1枚、さらに海賊版DVD2枚を出すというリリースラッシュでした。

ポッドキャストこむぞうは1500回を超え、シコウヒンTVも新たにどんどん面白くなってきていて、さらにはTwitterを始めたり、連載が増えたり、コンスタントにラジオなどの仕事があったり、思い返して見てみても、なんかこう本当に今年も好き勝手に楽しいことばかりやらせてもらいました。

これもひとえに、関係者の皆さんとファンの皆さんのおかげです!

やっと最近になって、「ああ、僕は楽しい事だけやってればいいんだ!」という境地に達しつつあります。

もちろんその「楽しい」というのは、人がその姿を見て「楽しい」と思わせられるくらいの楽しいじゃないと駄目なので、それこそ毎日本気で楽しまないといけないと思ってます。

残すところは大晦日のカウントダウンJAPANのライブ&DJ!

さらに年明け25時からはJ-WAVEで、ピエール瀧さんと5時間の生放送!

最後までしっかりと楽しんで楽しんで行きたいと思います。

みんなも準備よろしくー!

POP!
by yuhiblog | 2009-12-27 13:29 | ブログ
ひげ剃り
僕は、ひげ剃りがこの世で一番嫌いである。

ひげ剃りと言っても、カミソリとか電気シェーバーが嫌いな訳じゃない。

ひげを剃るという行為が嫌いなのです。

肌があまり強くないので、プレシェーブローションなど準備万端にして、ブラウンの一番良い電気シェーバーを使って、極めて丁寧にひげを剃っても、いわゆるカミソリ負けする。

なので、ライブや撮影など、顔を出す仕事の無い日は絶対にひげをそらない。
レコーディングの時なんかはまるまる1ヶ月ひげを剃らないでいられるから、とても助かる。

いっそのこと永久脱毛をしてしまおうかとすら思っているんだが、いつか50歳60歳になって、ダンディな髭がほしいなあ・・・なんて思った時には困るだろうから、それも踏み出せない。

というわけで、なるだけひげを剃りたくない僕なのですが、ここ数日TVや雑誌など撮影ものが続き、サラリーマンばりに毎朝ひげを剃らないといけない日々が続いていたんで、記念にひげの無い状態を撮っておきます。

f0146268_151734.jpg


これでまた次の顔出し仕事まではひげを剃らないことでしょう。

まあ、ひげ顔で出てもいいんですけどね。
それはそれでやはり揃えたりしないと、単なる汚いおっさんになっちゃうだろうからね。

ほんとにやっかいだな、ひげというやつは。
by yuhiblog | 2009-12-06 15:19 | ブログ
SHOOT DOWN!
日々これ普通に生活してるのに、変なものに会う時は会うものです

最近すごく変だったのがこちら


f0146268_0532670.jpg


寿司長と書いてあるんですけどね

すぐ下に、自転車販売・修理って書いてあるんですよ・・・

どうなんでしょうか、こういうお店は。

五反田にカレーのお店なのに『うどん』という店名のお店がありますが

ここは、そういうこととも違う気が。

てな訳で、面白写真をまたSHOOT DOWNに取り揃えております。
http://shootup.net/
皆さん、見に行って下さい!
by yuhiblog | 2008-12-08 00:59 | ブログ
恐るべしアマゾン
最近はほとんどの買い物をamazonかiTunes(アメリカ)でしてて、外で買うのは野菜とか鶏ガラ(スープとるために)とか、食料品ばっかになってます。

アマゾンって、その人が以前買ったもののリストから、その人が興味ありそうな新刊とかの情報を送ってくるじゃないですか。

そんで、今日突然アマゾンからこの本の詳細がメールで送られてきました。


f0146268_14145626.jpg


やはりちょっとビックリしましたね、メール開いて。

彦摩呂かよ!!と。


どうやら、以前にこの本

f0146268_14171752.jpg


を買ったことが、僕に彦摩呂の本をお薦めする理由といいますか、逆の言い方をすれば、この本を買ったことで僕は『彦摩呂の本を喜びそうな人』というジャンルに登録されていた訳です。
おそらく今後も彦摩呂が本を出すたんびに「彦摩呂の本出ましたよー!」と連絡があるのでしょう。

すごいね、アマゾン!

そういや、買わなくてもチェックしただけでも、そういう『○○に興味を持ちそうな人』というジャンル分けみたいのをされるでしょ。

以前、ホフディランの新譜のお知らせ来たからね。

それは俺だ!!

っつー話なのですが、僕の買い物やチェックしてるものの履歴で「この人はホフディラン好きそう」と思った訳ですよね、アマゾンのコンピューターは。

もちろん僕がアマゾンで自分のCDを買う事もチェックすることもないんで、他の買い物やチェックしたものからの関連で「この人はホフディラン好きそう」と判断してる訳です。

恐ろしいな、アマゾン!!
by yuhiblog | 2008-10-28 14:26 | ブログ
拝啓小宮山雄飛
どもども

最近はファンレターなるものもメールで届く訳です。

賢い読者はお分かりのように、このブログからコメント欄が消えて久しい訳ですが、さらに賢い皆様はメールにて色々とご意見を送ってきてくれる訳です。

もちろん全てのメールに返事をできる訳ではなく
というか、むしろ職権乱用にならないように、あえて個人的には返事を一切しないようにしてる訳ですが、中にはぜひとも紹介したくなるオモロイメールが沢山ある。

という訳で、ちと勝手に紹介します。

■Message
ゆうひさんへ

ウムさんとは、とってもお似合いな感じなので、
ぜひずっと仲良くしていってほしいです。

ウムさんの事を全然知らない私ですが、なんかお疲れな
感じがして心配になってしまいます。
時々、かわいそうな気持ちにもなってしまいます...。

生活とかも切なくなるような風に見えるので、せめて
彼女くらいできて、少しでも幸せに暮らしてほしいです。


この人、なんでですかね、僕のとこにウムの心配を送ってきてる。
ウムにせめて彼女でもできて、少しでも幸せに暮らしてほしいそうなんです。

そんなことを僕に言われても困るのですが、とにかく僕のとこに来ちゃってるからしょうがないですね。

てか、べつにウム、そんな惨めな生活してる訳じゃないんだけどね。

むしろ毎日を謳歌してますから、心配しないでいいっすよ!
てか、ウムに直接伝えてくれる?

さらにもう1通、こんな素晴らしいメールが

■Message
tittle: 目標
ホフのパトロンになること。


いいですねえ、ファンの鏡ですねえ!

いや、ほんとそれを目標にしていただきたい!
というか、今すぐにでも実現していただきたい。

だいたいこういうのは、ホフといってもワタナベイビーに多いんですけどね
なんかお世話してあげたい!とか
お小遣いあげたい!とか
守ってあげたい!とか
そういうユーミン的な意見はね

でも、僕も全然パトロン募集してますからね。
ぜひぜひ守って下さい

僕を苦しめる全てのことから

そしたらほら、コメント欄も再開するし001.gif


つーことで、メールはこちらから送れます!
パトロンの皆様!
http://www.hoff.jp/hoff/mail/
by yuhiblog | 2008-09-12 15:37 | ブログ
原宿の森
f0146268_156385.jpg

原宿の事務所で打ち合わせの後、一人とぼとぼ代々木まで歩いて、つけ緬「いそじ」に行きました。

パスタのような太緬で、かなり美味かった!今度スタッフ連れてこよう。

用があり、久しぶりに堂島孝平君と電話で話す。
相変わらずナイスガイです、ふんとに!
これからシコウヒンの曲作りして、夜はホフのライブ打ち合わせ。

というわけで、途中息抜きに、一人で原宿の森、すなわち明治神宮に来てる訳です。

家族・カップルで行くなら代々木公園ですが、一人なら断然明治神宮がお勧めです!

何か感じるものがあります、はい。

つけ緬をたらふく食った後は、特に感じるものがあります、はい。


世はすべてこともなし

そんな気分になるのです、はい。

などと考えていたら早くも次の打ち合わせの連絡が入ってきました。

なぬ?
急いで事務所に来いと?


もうちょい浮世を離れさせてくれよー!

などと言いつつ「音楽と人」に、僕の二十歳の頃の恥ずかしい写真と話が出てます。


興味のある人は、どうぞ!
by yuhiblog | 2008-04-11 15:06 | ブログ
f0146268_1824201.jpg

伝えるべき情報なども色々あるのですが

ロンQの感想など(笑)

まぁ綺麗だったので、本日はこの写真を
by yuhiblog | 2008-04-07 18:24 | ブログ
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。