exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
カテゴリ:ブログ( 81 )
空気清浄機とわたし <後編>
ということで

まだコンセントすらつなぐ前の段階で、十分元が取れるくらい楽しい空気清浄機とわたしの関係ですが。

とにかく空気を綺麗にするだけじゃなく、除湿も加湿もできちゃうめちゃくちゃでかいブツですから、おそらく機能を理解するだけでも相当時間がかかるんじゃないかと思い、お風呂に入りながらゆっくりと説明書を読むことにしました。

実際、相当読み応えのある説明書で
読み物としてこの説明書が付いているだけでも、お得と言えるのではないでしょうか。

説明書を開き、このでかいブツの置き場所の説明がありましたが、その時点でビックリなのです

このでかいブツは、背面の壁から10cm以上、両サイドの壁から50cm以上、天井から1m以上離して設置しないといけないというのです。

これだけでかいブツを、さらに周囲にスペースを空けておかないといけないという、どんだけ部屋の面積持ってくんだ!というすごいヤツだったのです。

さらに内部の構造を知って驚きました

空気を綺麗にするいわゆる『フィルター』だけで、なんと5段階に別れているのです!

そしてそのネーミングもすごい
なにしろ、一番外のフィルターの名称は『プレフィルター』ですよ!
まだフィルターと認められてすらいないフィルターがある訳です。

このフィルターは大きなホコリだけを取り除くというのです。
これから先、どんどん色んなホコリや匂いなどを取って行く前に、とりあえず大きなホコリだけ取っておくヤツがいる訳です。

さらにさらに、説明書には『ニオイとる〜ぷ』で離れた場所の匂いまで取れると書いてある。
どのくらい離れたところの匂いまで取るのか読んでみると
冷蔵庫の中、なぬ!
さらに
車の中、なぬーー!!

どういうこっちゃそれは、どうやってそんな離れたところの匂いを取るんだ?と思ったら
なんか脱臭カートリッジがあって、これを車に入れてくれと書いてある。

ん??
それって単に消臭剤がオマケで付いてきたってこと??

そりゃー、どんだけ離れた場所の匂いだって取れるだろうよ・・・
とスネていたら、どうやらこれが単なる消臭剤ではないらしい。

その『ニオイとる〜ぷ』という脱臭カートリッジを車などに置いて消臭剤として2ヶ月ほど使ったあと、本体のストリーマポケットというポケットに入れて、8時間かけてクリーンアップすると、再生して再利用できるようになるという!

それで『ニオイとる〜ぷ』なのだ。
何度も何度もる〜ぷで使えるということなのだ。

なんだかもうこれはほんとにすごい機械を買ってしまったという気分。

さらに『お手入れ』の説明がものすごい

なんとこのブツ、内部の色々なユニットを、12通りに分けてお手入れしないといけないという!

プレフィルターは、2週間に1度、掃除機と水洗い
ユニット1は、洗浄ランプが点灯したらつけおき洗い
ユニット2は、3ヶ月に1回、つけおきと拭き取り
脱臭媒体ユニットは、1ヶ月に一度掃除機
バイオ抗体フィルターは、1年に一度交換
などなど




この説明を見た時に、ピーンと頭に浮かんだのが『たまごっち』でした
どんだけ世話しないといけないんだ・・・

これは2週間、これは1ヶ月、これは1年
これは水洗い、こっちは水洗い駄目、こっちは掃除機

なかには『2年に1度交換してください』なんてユニットもある
はたして2年後まで、憶えてられるだろうか・・・

ほとんど子育てですよ、これ。

そうか、これからずっとこのでかいブツの世話をし続けないといけないのか・・・

加湿機だったら夏ともなればタンスにしまわれますが、とにかくこいつは1年中使える。
それが今となってはアダのようになっている・・・
1年中面倒をみないといけない・・

とにかくこやつの説明をするだけでも、史上初ブログを前編後編2回に分けて使ってる訳ですから、とにかく手間のかかるやつなのです。


ということで、これから楽しくも大変な、空気清浄機とわたしの生活が始まろうとしているのです。

おわり
by yuhiblog | 2013-03-19 18:58 | ブログ
空気清浄機とわたし <前編>
こんな時代、しかもこんな季節ですからね

空気がどうもすごいことになってるらしい
なんだか色んなものが舞い散ってるらしい

ということで、空気清浄機を購入したのです。

色々探した結果、加湿も除湿もできて1年中使えるという優れものがあったので、それに決めました。

DAIKINのクリアフォースというものです。

お急ぎ便でお願いしたら、実際次の日には配達の人が急いで持ってきてくれました。
急いでた理由はもしかしたら、路駐していたからだけかもしれませんが、とにかく急いで来てくれました。

それはもう急いでチャチャチャッとサインだなんだして、急いで物を置いて帰って行ったのですが

置いていかれたブツを改めて見ると
これがまた、異常にデカい!

受け渡しの最中は、とにかく先方も急いでいるものだからこちらもその大きさに気づいてなかったのですが、ポツンとそのブツと二人きりになってまじまじと見てみると、これが実に大きい。

段ボールを開けて、中から機械を取り出してみると、これがまた段ボールの大きさに恥じないくらいに大きい。

決して上げ底ではなかったのです。
ギッシリ詰まっていたのです。
そこら辺、妙に真面目だったのです。

どのくらい大きいかというと、ホテルの冷蔵庫くらいあるのです。

ホテルの冷蔵庫は、ホテルの部屋にあると大きく見えませんが、ああ見えて結構デカいです。
しかも冷蔵庫は、あの中になんか色々入ってて冷やしてくれてるんだな〜という、イメージがつくからあまり大きく感じないのですが、中に何が入っているか分からないものは、同じ大きさでもとても大きく感じるのです。

想像してみていただきたい
台所にある冷蔵庫は、そんなに大きく感じてないと思いますが、もし台所に冷蔵庫と同じサイズの石が置いてあったら。
それはかなりデカいと思うでしょ?

あるいは発砲スチロールの固まりとかあったら、やっぱデカいと思いますよね、きっと。

人って意外と外見だけ見ているようで、しっかり内面も見てたんですね。

冷蔵庫は中身が分かるので大きく感じない、きっとそういうことです。

さて、そのブツを部屋に運んで置いてみると
驚いたことにこれがさらに大きく見える!

部屋に入れば部屋に従うかなーと期待してたんですが、こいつは全然部屋に従わない。
堂々とした存在感を出している。

そこでふと思い出したのですが、これと似た空気清浄機がよくスタジオにあったなと。

でもスタジオではそこまで大きく感じた事はなかったのです。

やっぱり人ってモノを単体では見ていなかったんですね。
同じサイズの空気清浄機でも、スタジオにあるのと住まいにあるのでは、大きさの感じ方が全然違う。

想像してみてください
台所にあってさほど大きいと思わない冷蔵庫が、道ばたにポツンとあったら、デカいと思うんじゃないでしょうか。

こう考えると、冷蔵庫というのは大きさを例える際にとても便利ですね。

そういえばIKEAで見て結構気に入って買った家具が、いざ部屋に置いてみると全然イメージと違うってことありますよね?

まあそれは大きさの問題だけじゃないんで、また違いますか・・・

というような色々などうでもいいことを、まだ一度も作動させる前にあーだこーだ考えれるなんて、空気清浄機というのはなんて素晴らしい商品なんでしょうか!


つづく
by yuhiblog | 2013-03-15 09:31 | ブログ
一富士
明けましておめでとー!

2012年はほんとに色んな素敵なことがありました。
アルバム
ライブ
ラジオ
連載
ベース祭
ホ二人旅
カレーいなり

ツアー以外でも、小豆島や伊豆大島など、なぜか豆と島が重なる初めての場所でのライブもできたし
ほんとに新たな出会いの多い年でした

そんな中でも、この写真を撮れたことが一番の収穫だったのでは?

という位、最高のショットを、僕から皆さんへのお年賀として

f0146268_17454770.jpg


上空からの見事な富士山!

日本人に生まれて良かった!

空を飛べる様になって良かった!
(あ、飛行機ですよ、もちろん)

今年も素敵な年にしましょ!
小宮山雄飛

富士山写真はこちらでも公開してます。
http://www.facebook.com/shootupfan
SHOOT UPも今年もよろしく!
by yuhiblog | 2013-01-07 17:59 | ブログ
捕らえられない
POP!

なかなか怖い日々を過ごしてます。
おかげさまで各地満員の素晴らしいライブの日々。

しかし、どこの会場も終わってしまえばやはり終わってしまう。

曲だって聴けばやっぱり終わってしまう。

あれ、前にもこんなこと書きましたよね?

でもほんと、今はそのことが儚くてしょうがないと思うのです。

甘い恋の想い出のようですが、初恋の時、相手と本気でずっとこのまま時間がたたずに一緒にいれたらなと思ったことあるでしょ?

ああいう感じ。


そういう意味ではセックスなんかはまだいいですね、明確なゴールがある。
その日のゴールと、もっと大きなゴールも含め。


やはり、この時間、この一瞬を捕らえられないというのはめちゃくちゃ刹那な問題です。


このツアーだってせめて福岡くらいからもう1回できないだろうか。
あんな楽しかったのに!
しかし、それはもう無理。

だからもう、前に進むしかないんだね。


日々楽しい方がふと哀しかったりするのです。
というくらい、楽しい日々だは、おかげさまで!!
by yuhiblog | 2012-11-13 10:34 | ブログ
巡り会い その2
2PLATOONS!

アルバム・ツープラトン
おかげさまで大好評です、はい。
いやいやどーもすいません。

特にワタナベイビーから聞いた、チャボさんからの感想
「2人の作曲者のバランスがいいね!」
(しかもわざわざ手紙でくれたらしい)
とかは、ホント嬉しい限りですよね!

清志郎さんへの歌が入ったアルバムのチャボさんからの感想が聞けるなんて、それだけで作ったかいがあります。

ツアー及びプレツアーのチケットも発売になりました!
みなさん、ぜひ生で聴きにきてください
http://hoff.jp/

メールやツイッターで寄せられるメッセージを読むと、面白いのは今回のライブ
「初めて行きます!」
という人と
「○○年ぶりに行きます!」
という人が、すごく多い。

初めての人や久しぶりの人が来てくれるというのは、やはりそこになんらかの巡り会いがあったからでしょう。

ラジオでたまたま聴いて気に入ってくれたか
ツイッターかなにかで知って、久しぶりにライブに行きたくなってくれたか

いずれにしても、そこになんらかの巡り会いがあるはずです。

もちろん一度巡り会ったからにはその後ずっと密に関係したいものですが、最初の何らかのきっかけがないとお互い会えない訳で、今回のアルバムがそういうきっかけになっているのが、とても嬉しい訳です。

お邪魔じゃなければお供に

旅は道連れ世は情け

つーことで、止まらない訳ですドライブは。

なんならみんな一緒に一つのバスで、東京〜仙台〜東京〜大阪〜東京とドライブで旅しますか?

グレートフルデッドにマーケティングを学ぶ時代ですから、そんなのもありでしょう。

とりあえずみんなでGOING ON!

f0146268_179276.jpg

ジョージとタローさんとは、まさに盟友!
キャンペーンも最高の友人たちとの巡り会いです。
by yuhiblog | 2012-03-07 17:14 | ブログ
巡り会い
2PLATOONS!!

最近、人との巡り会いを強く感じてます、はい

先日、倉本美津留さん主催のパーティーに行きました

それは音楽やアートを通じて日本を明るくしよう!という主旨のパーティーで、倉本さんの知り合いの色々なアーティストや音楽関係・テレビ関係の人などが集まって、特別その場でなにをするという訳ではないのですが、互いに仲良くなってどんどん新しい出会いを生み出してってくださいという、まあそんな主旨の会でした。

僕は一人で参加しまして
倉本さんが
「どんどん近くの人に声かけて仲良くなってや〜〜!(遠距離恋愛続いたで〜〜〜〜!の口調で)」
と言ってるのですが、こう見えて意外とシャイなもので、自分から声をかけたりできないのですね。

なのでポツンと一人で座ってましたら、横に座った女の人が
「どうも、初めまして」
と声をかけてくれた

そして名刺をくれたので、僕もひとまず自分の名刺(といってもアルファベットで名前とメアドしか書いてないものなのですが)を渡したところ

「えー!雄飛さんですか、知ってますよ!」
と、嬉しい事に僕を知ってくれていた
(なら、見た時に気づいて欲しいとも若干思ったが)

そしたら、彼女はあまりにびっくりな事を言いました

「ワタナベイビーさんが歌った11ケタうさぎの曲書いたの、私なんですよ!」

えーーー!!

僕の話を聞いとくれ〜〜!携帯PHS11ケタ〜〜!

のあの曲だ。


たしかにあの曲はホフやワタナベイビー作曲ではなく、CM用に作られたものをワタナベイビーが歌だけ歌ったものだったけど、まさかこんなとこでお会いするとは!

14年前のことですよ。

しかも、本当にそのパーティーでたまたま横に来て、たまたま話した相手
(その後も大して他の人と話さなかったので、彼女が本当にたまたま僕に話しかけてくれなかったら、この出会いというか再会は同じ会場にいても起こらなかったでしょう)

ちょうどホフのニューアルバムが出た数日後に、ホフの原点にも近い14年前のあの曲の作者のかたにお会いするとは、これこそ巡り会いとしか言いようがありません。

そしてあのCM楽曲制作の裏話などを14年後の現在に聞きつつ
今でもCMソング制作をやっていることなどを聞き

せっかくの巡り会いなので、今度一緒に楽曲でも作ってみませんか?
という風に盛り上がり
もう一度会う約束をしました。


10年以上の時を経て、21世紀の11ケタうさぎとも言える楽曲(しかも今度は共作)がTVから流れる日が来るかもしれません。


こういう巡り会いこそ、今を生きてる人間として大切にしたいと思いました。

10年以上の時を経て、たまたまラジオからホフディランの曲を聴いた人が、またライブに来てくれるとか、そういう巡り会いがホフの周りでもどんどん生まれたら、どんどん世界はPOPになってくなと、確信したのでした!


今日の雪

これも何かの巡り会いだよ、きっと
by yuhiblog | 2012-02-29 10:13 | ブログ
hoff dylan 2012
早くもアルバムの感想メールなどなど送ってくれた皆さん
この場をもって、まとめてありがとうございます!

スタジオや自宅にこもってこもってこもって作った作品が解き放たれて、反響が返って来る瞬間というのはほんとに気持ち良いですね

しかしまあ急ぐ事はありません
なにしろ昨日出たばかりだからね

これからゆっくりじっくりと、長く愛聴してもらえればと。

長〜く愛して

というアレですね、つまり

これから、さらに次から次へと幸せのニュースを届ける予定です、僕らは

一つ一つじっくりと楽しんで行きましょう!

とりあえずはあれだな

そうそう

ビール!

f0146268_16253025.png

http://hoff.jp/
by yuhiblog | 2012-02-23 16:40 | ブログ
キミの中へ
POP!

お待たせしました

3年ぶりのアルバムが出ました!

で、言える事は一つ

お邪魔じゃなければ、キミの中へGOING ON!

つーことで、ほんと入れてやって欲しいのです。

まあ人が生まれてきて、やれることは、たぶん一つくらいでしょう。

そしてそれこそが、人を熱くするのでしょう。

ということで、せっかくなので熱くさせてください。

これから10年は聴けるようになってます、このアルバムは。

ということで、飛び続けましょう!!
by yuhiblog | 2012-02-22 23:44 | ブログ
良い光を!
f0146268_0215688.jpg

by yuhiblog | 2012-02-22 00:22 | ブログ
ホームページ
POP!

いよいよ明後日(早いとこでは明日)、ニューアルバム『2PLATOONS』発売になります!

今回、うちの事務所がいつもの発売日とはちょっと違う慌ただしい状況になっています。
それは、事務所に大量のCDが積まれているという点です。

なぜかというと、ホフディランのオンラインストアで注文してくれた人には、うちの事務所からCDが送られる訳ですね。

つまりは、小売り業もやっているという、そういうことです、はい。

しかし、なにもうちの事務所で小売りをやってお金を儲けよう!というような政策を始めた訳ではありません。

タワーでもHMVでもAMAZONでもiTunesでも(今回はiTunesではまだらしいですが・・・)、どこで買ってもらっても、僕らの音楽さえ届くならば全然良いのです。


ではなぜ事務所で小売りを始めたか

それは、そのアーティストのホームページに行った際に、そこで全てのインフォメーションや買いたいものが手に入る状況が、ファンにとっては便利だと思うんですね。


ライブ情報はこっちのページで調べて、最新ニュースはここで調べて、ツアーグッズはこっちで買って、CDはこっちのお店で買って、さらにそれぞれに送料や手数料がかかって・・・・
とかって面倒くさいでしょ?

僕は海外のアーティストが好きなので、よく海外からアーティストグッズや音源なんかをネットで買うことがあるのですが、やっぱりそのアーティストについて一つのページで全部事足りたら、すごく便利なんですね。

CDはiTunesで買って、ライブCDはアーティストのホームページで買って、グッズはまた別のお店で買って、コラボTシャツはブランドのページで買って、、だとすごく面倒くさい。
しかも海外なので、その度にクレジットカードの登録だったり、高い送料だったりが発生してしまう。


という訳で、ホフディランはできるだけ僕らのページに遊びに来てくれた人が簡単に全ての情報やアイテムを手に入れられる様にしたいなと思っているのです。

ただ、お店でぶらぶらしながら色々なCDを見たり、知らなかった音楽に触れたりというのは素晴らしいことだと思うので、もちろんCD屋さんにも足を運んでもらって、それこそ今までホフを聴いたこともなかった人が試聴機で聴いて気に入って買ってくれる、みたいな出会いもどんどん起きてくれればと思っています。


なことも踏まえ、今回はファンの皆さんがどこで買ってくれるかというとこも含め、本気で特典など考えて(てか作って)遊んでしまいました!

<初回特典>
ホフディランオンラインストア → <CD> 新録!ホフディランのアクロス・ザ・ビュー2012

TOWER RECORDS → <CD>復刻!ホフディランのアクロス・ザ・ビュー『目指せ!J-WAVER』

HMV → <CD>アルバム 2PLATOONS ワタナベイビー曲デモ音源集

その他 → <DVD>15年の日曜日ライブより『えがおでいこう』

計4種類の特典!!


ぶっちゃけ、どの特典も本気で作っているので、どれも可愛い子供達。
どれがお薦めなどとは、親の僕からは言えません。
グレちゃいますから、子供たちが。


なので、お邪魔じゃなければ4人とも・・・・

これが親心というやつですね・・・(ホントよ)

なにはともあれ、やっと聴いてもらえるのがほんとに嬉しい限り。

アルバムも特典も、思う存分楽しんじゃってください!


ホフディランオンラインストア
http://geniusatwork.jp/onlinestore/item.php?html=top.html

f0146268_14545164.jpg

by yuhiblog | 2012-02-20 15:30 | ブログ
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。