exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
昼から生こむぞう
生こむぞう 略して 生ぞう

来てくれたみなさん、ありがとうございます!
ものすごい盛り上がりで、こちらも楽しかったっすよ、ほんと。

音楽でもトークでも、やはりお客さんが目の前にいるライブっていうのは、興奮が全然違いますね。
お客さんとの兼ね合いで、全く違うものが生まれるからね。
(特に昨日のミスこむぞうなんかは、100%お客さんによって面白くなった企画ですね)

にしても、一応トークショーということになってますが、思えばトークショーって何なのか??

ミュージシャンである僕は
曲を演奏をするのがライブ
曲をやらないのがトークショー

という感覚で、今まではいたけど

思えば曲をやらないからといって
そこでコントをやればお笑いライブだし
劇をやれば芝居
クイズをやればクイズショー
討論すれば討論会

そういう意味では、生こむぞうというのは、既に純粋な意味ではトークショーというカテゴリーではないのかなと

こないだ、知り合いのトークショー行ったけど、それはやっぱりトークだけをしてましたからね。
それに比べると、こむぞうは決してトークだけをやってる訳ではない。

次回3月29日の『こむぞう1000回記念 生ぞう』は、さらにトークショーという枠から飛び出るのじゃないかと。
場所もホールだからね、トーク以外の要素も沢山入れたいなと。

逆に言えば、2時間くらい休みもなく僕が一人で喋り続けるような、本当に100%トークショーというのも、いつかやってみたい気もしますね。
ステージに一つだけ椅子をおいて、あとはもうトークのみ。

などと言いつつ、有言不実行がこむぞうの醍醐味ですから・・・
やるかどうかは10%も確かではありませんが

しかし、こむぞうのイベント自体は来月も含め、今後は隔月くらいでやっていこう!ということになってるんで、ぜひとも皆さんキーポンで遊びに来て下さいな!

にしても、ほんと面白かったな、昨日は!
http://comzo.cocolog-nifty.com
by yuhiblog | 2008-02-18 13:23 | 軟式LIVE
<< 町屋でカレー ポリス!!!!!! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。