exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
三白眼
ハルさま ロロさま ディランさま

ご来場の皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

いやー、楽しかった!

最近、ほんとに色々なDVDを観ていて、映画だけじゃなく、音楽ライブ、お笑いライブ、舞台演劇、プエルトリコのプロレス、その他色々なものを見ています。

そこで、今回のライブの前に思ったのが
『ライブは空気である』
ということ。

もちろん演奏や演出、その他もろもろもすごく大事ですが、究極的には空気を掴めるかどうかだなと。
やる側と見る側、そして会場そのものや関係者まで、みんながピタっと同じ空気を掴めるかというのが一番大事だなと。

ほんと、バンドでも演劇でもプロレスでも、会場中の空気がピタっと合った瞬間の爆発力はすごいんですね。
どっちが強いとか、どの曲のどのプレイが良かったとか、どのオチが面白かったとか、そういうことではないなと。

もう、空気を掴めたかどうかだなと。

そういう意味で、先日のハルさま ロロさま ディランさまは、本当に面白かったですね!
会場の空気がほんとに一つになってて、そうなるともう、何をしてても楽しいですからね。

3バンドのファンがいたとは思えないくらい、出演者もファンも、全員が一体になって一つの空気を作ってる感じがすごくしました。
いいね、あの感じ!!

ライブの模様は
http://shootup.net/
にて近日公開ですので、お楽しみに!!


さらに、本日はエレ片を観てきました。

といっても、今回は自分の曲が使われているので、正直純粋なお客さんにはなれなかったですね。
といって完璧な出演者サイドという訳でもないし

なんつーか、愛人の気分??

半分お客さん、半分出演者みたいな。

コントの内容は、もちろん面白かったです。

明日はレコーディング!
そして俺は三白眼!
f0146268_20344131.jpg

by yuhiblog | 2007-12-23 20:55 | 軟式LIVE
<< カウントダウン! カミさまサンキュー! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。