exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
ホフディランからのお知らせ
<ホフディランからのお知らせ>

このたび11月21日に発売が予定されていたシングル『カミさま カミさま ホトケさま』のジャケットデザインを、都合により差し替えなければいけないことになりました。
またその作業に伴い発売時期が延期になってしまいます。
シングルの発売を楽しみに待っていてくれたファンの皆様に、心からお詫びを申し上げます。

新たな発売日等の情報は決まり次第発表していきます。

ファンの皆様に対して、大変残念なお知らせで本当に申し訳ありませんが、これにめげずに今まで以上に精力的に活動して行く決心のホフディランを、今後も末永く応援よろしくお願いいたします。




<ワタナベイビーからの手紙>

ファンのみなさま、いつも我々ホフディランを応援してくださって本当にありがとうございます。
心の底から感謝しています。
実はとても残念なお知らせがあるんです。
僕らもとても楽しみにしていたシングル『カミさま カミさま ホトケさま』の発売が延期になってしまいました。
ジャケットを差し替える事になりました。
ちょっとしたユーモアが通用しなかったみたいです。
僕らのユーモアに今まで投資していただいていたファンの方には、あわせる顔がないくらい恥ずかしい思いでいっぱいです。
そして何より、今回のジャケットに全面協力してくれたなだぎ武さんに申し訳ないです。
バンド史上最高のジャケットを奪われた痛手はきついです。
しかしウジウジしていてもつまらないだけ、今後もただただ本気で音楽を続けていくしかありません。
どんな目に遭ってもユーモアを忘れることはありません。
みなさん、今回はごめんなさい。

(失意の)ワタナベイビーより




<小宮山雄飛からの手紙>

シングルを(ジャケも含めて)楽しみにしてたファンの皆さんには、本当に残念なお知らせで申し訳ありません。
簡単に説明すれば、当初発表されていたディランのジャケットデザインのままでは発売ができなくなってしまったということです。
パロディという文化やユーモアが認められているはずの世界で、こんなことが起こることは本当に遺憾ですが、そこに対して単なる抗議や暴力(言葉も含め)で訴えるのは一番ホフディランらしくない行為なので、僕らは今まで以上のユーモアで新たなジャケとともに自信を持ってしょーもないことをやり続けたいと思います!

そして、悪い事ばかりではありません。
この1週間、ワタナベイビーと二人で、連日深夜までこの問題について(珍しく・・)本気で語りあって、ホフとしての今後の方向性や、応援してくれるファンに対して本当にやるべきこと、協力してくれたスタッフ・関係者に対して果たすべき責任、その他世知辛い世の中で生き抜く方法や、おいしいラーメン屋情報などなど、まあとにかくしっかり二人で話して、ホフディランの絆はこの1週間でむしろものすごく強まった気がします。
(なだぎさんともワタナベ君が直に連絡を取り合い、同じく前以上の絆ができたと思います)

楽しみに待っていてくれたファンの皆さんには本当に申し訳ありませんが、我々はこんなことでめげるようなヘッポコではありません。
これからも素晴らしくそしてくだらないことをやり続ける我々を、どうぞ応援して下さい!

p.s.
ことの真相は、ライブ会場などでは(明るい毒とともに)ガンガン言いまくりますんで、どうぞライブに足をお運び下さい。
(さりげなくライブの宣伝・・・)

小宮山雄飛
by yuhiblog | 2007-11-12 11:08 | 軟式ニュース
<< ピースだ 平和だ ホフディラン! シンプソンズのこと >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。