exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
カミさま カミさま ホトケさま・・・・
ヘイヘーイ!

相変わらず筆者不在でもコメント欄が盛り上がってくれるのは、大変助かりますね。
こむぞうの方もこのくらいコメント欄盛り上がってくれればいいのにね!
あちらこそ無法地帯なんで、好き勝手書いてって下さいな。

てな訳で、またまた書かないといけないことが沢山ありますね。

まずは新曲!

これね、正直まだまだ発表したくない遊びが沢山あるんだよね(良い意味でね)

なのでとりあえずタイトルだけね

『カミさま カミさま ホトケさま』 11月21日発売決定!!

ホフディラン活動再開第2弾シングルにして、もうすでにヒットチャートをいさぎよく放棄した感のあるタイトルですが・・・

こんなタイトルの曲がオリコン5位!!とかなったら良い世の中だよね(笑)

『おしりかじり虫』には負けますが・・・

まあとにかくハッピーな曲になってます!

とりあえず新曲に関する情報は徐々に徐々に、そのベールをゆっくりと脱がせて下さい。

そしてシコウヒンTVは、なんと番組から飛び出して、ミドリムシ=ウムと一緒に、原宿で期間限定ハンバーガーを作ります!!

まあ見てもらえれば分かりますが、実際はアイデアだけ押し付けて、全部店の人に作ってもらってるんですが、、、

f0146268_056661.jpg


ハンバーガーを考えるふりをしている筆者と鹿

そして!

来週末から始まるcafe&SMILEでは
そのオリジナルシコウバーガーの販売はもちろんですが、シコウヒンTVの公開生収録!

そしてあの!!!
次世代の日本のアート界を背負ってく、ピュ〜ぴるちゃんとまたも対談!
(てかほんと面白いよ、ピュ〜ちゃん)

さらにワタナベイビーとトモフスキーの弾き語りライブもあるので、ぜひぜひ皆さん原宿に遊びに来て下さい!!

そしてそして

皆さんが熱く語ってくれてるシンプソンズ問題ですね

人にはそれぞれの意見ややり方があると思うので
それぞれのスタンスがあっていいと思うんですよね。

なので人の考えにどうこう言うつもりは全くありません。

で、(あくまで僕が)今一番思ってるのは

シンプソンズのファンが、出来る限りハッピーにこの映画を観れたらいいなあ・・・

ということです。

というのも、僕はもうSIMPSONS THE MOVIEを観たのです!
(もちろん問題の吹き替え版ではありません)

当たり前過ぎて言うのもなんですが、シンプソンズファンにとって、本当に最高の映画です!

内容どうこう以前に、始まった時点で
「ほんとに映画になったんだーーー!!!」
と感動で鳥肌が立ってしまいました。

あのシンプソンズをデカいスクリーンで観てるというだけでも、もう充分感動な訳です、僕にとっては。

さらに頭っから、当然のごとくファンが喜ぶような仕掛けが、これでもかと散りばめられてる訳です!!

そこで思ったのが

僕と同じようにシンプソンズを好きな人達が、この映画をできる限り気持ち良い状態で観れるようにならないかな、ということです。

もちろん声優交代という、ものすごい大変な問題がある中で、でも少しでも気持ちよい状況でこの映画を楽しめるようにならないかと。

それが僕が本当に思ってることであり、FOXさんに言ってることです。

もし、僕がまだ映画を観てなかったら
「オリジナルの声優じゃないなら、みんなで観るのをボイコットしよう!」
と思ってたかもしれないです。

でも

僕は実際に映画を観て
「この映画は絶対に観るべきだ!」
と思ったのです。

そして、そのために
出来る限り<気持ち良く観れる>環境を作る、というのが僕が唯一できることだと思ってます。

例えば

もしDVDでオリジナルキャストに戻すことが可能なら、単にDVD発売時に戻すのではなく、なんとか映画公開前までにそれを決定して、発表してもらえないか?

同じ字幕版を観るにしても、DVDではオリジナルキャストに戻るって分かってたら、全然気持ちよさが違うでしょうからね。

まあ、あまり詳しく書けなくてすいませんが、そういうことを思ったり、ちと言ってみたりしてる訳です。

とはいえ、あくまで僕のやり方は僕のやり方で、それとまた違う考えや行動があるのは全然良いことだと思うので、皆さんが自分の思うやり方をすれば良いと思いますが

僕が、今思ってるのはそういうことです。

シンプソンズのファンに、出来る限り気持ちよく、この映画を純粋に楽しんで欲しい、というのが僕の思ってるほんとのところです。

力が足りなかった時は、すまん!

それと、これははっきり書いておきますが、これらの僕の考えや行動には、FOXから何一つ圧力がかけられてるような事はありません。

僕がこうやって考えを発表したり、行動したりしてるのは、本当に純粋にこの映画を長年のシンプソンズファンこそ楽しむべきだ!と思ってるからで、FOXの肩を持って映画の宣伝をしてるのでも、声優交代を肯定してる訳でもなんでもないのです。

てかもし、FOXの味方をして映画を宣伝しろ!という圧力があったとしたら

マジで声優陣の倍のギャラはもらわないと、とても割に合わない役割だと思う訳です、そんなの。

もしその位もらえるなら、カニュネロをもらったクラスティばりに「新しい声優最高!」って宣伝してもいいですけどね(笑)
by yuhiblog | 2007-09-19 19:33 | 軟式LIFE
<< 沈黙の休日 シンプソンズ、ついにラジオですね >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。