exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
バケモノ!!

ただいまレコーディング中です


ただいまというのは、今まさにレコーディングしてるという意味です

まさに、ingということです!

今このブログも、スタジオから更新してるのです。

さて、なんでそんなブログ更新やる気モード

それ即ち


しょこたん状態


なのかと申しますと

今日
代々木上原にあるこのスタジオに初めて来たんですが

来てそうそう
このスタジオを取ってくれたエンジニアのマネージャーさんから
真顔で

このスタジオ、バケモノがいるんですよ

と、もう何が何やら分からない告白をされたんですよ、、、

詳しく言いますと

このスタジオは元々、<b>小児科の病院だったと

それで、スタジオに改装する時にお祓いをしてもらったと

そこで人間の霊はしっかりお祓いできたんだが

人間じゃないバケモノだけはどうしてもお祓いできず

バケモノだけは残ってしまったんですよ、、

って

なんだそれ!!

そもそもバケモノってなんだ!?


いたのかバケモノって??

そして、これから歌入れをしようというミュージシャンに

このスタジオ、バケモノいますから!

って言うか??

むしろ、そういうことって隠さないか??

さらに思えば

バケモノというのはどう考えても最近の生き物ではない

もし、いたとしたら、随分と昔のものでしょう

そう考えると、スタジオの前が小児科だったとか

そういうのは全然関係ないんじゃないか??

バケモノというのは
おそらく小児科なんてものが出来る全然前にいたんじゃないか?

というか、元に戻るが

そもそもバケモノっていたのか??

バケモノがいるかどうかという論議を通り越して

バケモノの霊がいるというのもある意味すごい

すっかり、いた前提になってる訳ですよ

いたのは全然普通で

そいつが死んだのに、霊で残っちゃったと、、、

てか、バケモノっていうのも

普通に死んで

普通に霊として残るんですね

意外と人みたいな感じなんだね

てか、そもそもどんなバケモノなんだ??

霊というだけでも怖いのに

バケモノの霊

というのは
もうダブルパンチというか

怖いやつが、死んでさらに怖い存在になってる訳ですから
かなり強烈ですね

それをどうしてもブログで報告したくて

しょこたんばりに
現地からガンガン更新という荒技をやってみました

これもバケモノの力か?
f0146268_7203214.jpg

こちらがそのスタジオ 手前にいるのはバケモノではなくエンジニアさんです
by yuhiblog | 2006-11-27 19:29 | 軟式音楽
<< 我が友・ポテサラ カタギじゃないんで、、、 >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。