exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
ナイトメア ビフォア クリスマス 3D!!!
ちっす!

舞浜のイクスピアリに

ナイトメア ビフォア クリスマス

3D版を観に行ってきました

大のティム・バートンファン
としては

まさか10年以上前のこの名作を

3Dで観れる日が来るとは!!

そりゃーもう、一大事です!!

はっきり言って
映画冒頭からもう、涙ですよ!

ビートルズファンにとっての
アンソロジー発売
みたいなものかな?

あるいは小沢なつきファンにとっての
AVデビュー?

そりゃ

違うなあ、、、

あれはむしろ、ちと寂しいニュースだった。。。。

とにかく!

ナイトメアの世界が立体になってんだよ!!すごいでしょ!

こうなったら

ピーウィーから

シザーハンズから

チャーリーまで

バートン作品は

全部3Dにしていただきたい!!


ちなみに

以前にも書いたかもしんないけど

3Dといえば

アメリカで観た

ポーラーエクスプレス
(しかもIMAXシアター)

本当に最高でした!日本ではDVDで出てるのみで
3Dでは観れませんが

もうすぐクリスマスだし

ぜひ観て欲しいCG作品ですね!

ナイトメアの3Dも、もうすぐ終っちゃうから
早めに行った方がいいよ!!
f0146268_6161019.jpg



飛び出す筆者!

ちなみに、最近この手の
大好きな映画のチラシで
色々な人からの推薦コメントがあると

なぜ、俺にコメント書かせねー!!!



ものすごい嫉妬をしてしまいます、、、


ナチョリブレ...

スポンジボブ...

チキンリトル...

ウォレスとグルミット...

ジェイ&サイレントボブ 

(ってかこれチラシ作ってねーか、、、)

そしてもちろん
チャーリー...



俺だろうよ、俺!!

配給会社の人、何やってんの!

俺だよ!


俺!

ちなみに今回のテーマは、飛び出すということで、、、




【コメント】

「100文字程度でお願いします」と依頼しても2,000文字くらい
書いてきてしまいそうだからではないでしょうか。
(嘘です、ごめんなさい、きゃー暴力反対)
でも、もし私が「小宮山雄飛のぶっとび列伝!POPでタララン」
とかいうドキュメンタリーDVDの解説を書け、と言われても、
好きすぎるので、「とにかく見ろ!」しか言えなさそうです。
意外に好きすぎると語れなかったりとか・・・。(フォローのつもり)
イクスピアリに1人で行くのも寂しすぎる季節ですね。
こみやんトゥワー組んでください。
今、村田朋泰さんの個展会場ではひっそり、ティム・バートン監督の
サインが展示してあります。
by エーデルワイス (2006-11-21 09:16)

すごい!!飛び出てる~!
しかも、共通テーマが妊娠・出産とは!

ホントそうですよ~、配給会社の方、何やってんの!
小宮山雄飛ですよ~~!!
よろしく頼みます!!
ナイトメアの3D、ぜひ観に行ってみます!
by フジ (2006-11-21 10:55)

やっぱり3Dは違うんですか?
ジョニーデップのファンとしては、
もちろんティムバートンと聞けば反応してしまいます。
シザーハンズ3D作ってもらいたいですね。
私も大賛成です。
by 梨恵 (2006-11-21 14:34)

「ナチョリブレ・・・」観たい。絶対観に行きます。

嫉妬・・・。(ワハハハハハハハハ!うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!)
おっもしろいですね~。
すごい人間らしい感情ですね~。
このジェラスガイ!(『キャット・ウーマン』ハル・ベリーの日本語版吹き替え「ど素人!」調)
by 白市小鳥 (2006-11-21 15:30)

あれま~今日はずいぶんメガネが派手ですね!
っと思ったのですが・・・そうか、
3Dのメガネね。
そう、私も常々思ってました!一緒に怒りましょう!
その手のコメントなら小宮山雄飛でしょ~~~!!!!!!!
by ye_ey-ye_ey (2006-11-21 16:25)

シザーハンズも、チャーリーも、こないだ借りて見ましたぁ!
ナイトメアってそんなに前の映画なんですか!?(今回はビデオ屋さんになくて借りれなかった。)
それにしても絵が飛び出すなんて素敵!(^u^)
かなり魅力的ですよね・・・。
でも、横浜は子供の私には行けません・・・。
雄飛パパ!もう1回ナイトメアを見に私を映画に連れてって☆

ついでに、私もナチョ・リブレ見にいきますよ!!
クリスマスに友達と・・・。
by ひとみ (2006-11-21 19:20)

私も「メガネが派手だな!」と思ったのですが、
なるほど、yumiさんのコメントを読んで納得しました^^;
ヘンな気を遣ってメガネの事には「ふれずにおいて」しまいました(怖!)
by 白市小鳥 (2006-11-21 19:43)

早くホフのアルバム出して、ツアーをやって
有名になれば
わっさわっさ依頼来るさ
by ももえもん (2006-11-21 22:43)

雄飛さんの迫力が伝わって、みんなのコメントもピンクのフォント&PTですごいことになってます☆

映画のコメント…?
元編集ライターしてました。映画のあらすじ書きやってましたよ。雄飛さんのおすすめコメント欲しかったですね〜。
もし2000文字きても、枠に納めるのがプロ。
インタビューでもなんでも、はい、トルツメ。トルママ。赤ぺんチェック!そこでカットされた部分が、宝物みたいなもんなんですけどねぇ。

あぁ、音楽ページ担当のとき、雄飛さんにインタビューしたかったな(涙) U○プロジェクトのSさんにお願いしてみるんだった…といまさらながらスゴイ後悔。相川七瀬とかスーパーカーとかやったことあるんだけど…
by chihaya (2006-11-21 23:47)

最近スポンジボブのグッズをよく見るんですが、
そのたびに雄飛さんを思い出します。
もはや、歩く宣伝マンですよね。

しかし、エーデルワイスさん、
「小宮山雄飛のぶっとび列伝!POPでタララン」って
すごいタイトルですね(笑)
ある意味、タイトル買いをしてしまいそうです。
忍者の格好の雄飛さんのジャケがまぶしいです。
by ゆみこ@おおさか (2006-11-21 23:52)

いーなぁー!3Dで見れて!福岡じゃ見れないし。。。雄飛君がティム好きとはウレシイ!でも結局気になったのは、スポンジボブなみの雄飛君の股のひろげっぷりでした。
by サッちゃん (2006-11-22 01:37)

確かにそういう嫉妬あります!何か寄せられるコメントの数々を見ても、自分ならこう書く!とか、そうじゃねーだろーとか、それだけ?!とか、書けもしないのに頭の中で知らぬ間に文章構成考えはじめたりとか色々思惑が交差して、大好きなあまりに複雑な心境になってしまったり・・・

やっぱり読む側も、本当に愛を注いでる人のじゃないと読む気削げますし、私も是非書いて欲しいです・・・!頼まれずとも書きたいって方がいるんだから、配給会社さん、美味しいじゃないですか!何やってんの!!


ところで、、、、『ぶっとび列伝』ですか!!!何か不思議とそそられるタイトルですね。
by とまと (2006-11-22 17:24)

飛び出してますね~!!!
私もナイトメア ビフォアなんどもなんども観てますが
3Dですか~!!!
これは行くしかありませんっ!!!

ちなみにティム監督ではないですが私が一番大好きなラグラッツも3Dなったら嬉しいなと。。
チャッキー飛び出して~!!!みたいな。。


『ナイスアイデアじゃないよトミー・・・・』(チャッキー談)
by REPTA (2006-11-22 19:41)

好きな映画の偏りがすごいですね・・・(笑)
今後どんな作品のコメント依頼が来るのでしょうか?

ナイトメアの3Dは観たいです!!
しかし、二重メガネはキツイので考え中です・・・(メガネっ子故の悩み)
by うさぎ (2006-11-22 23:47)

私も大のティム・バートンファンで、監督が来日なさったときに行なわれたナイトメア仮装コンテストにも出ちゃいました!
http://blogs.yahoo. co.jp/simon86783/arc hive/2006/10/21
赤ちゃんに無理やり感がありますが、監督に可愛いと言ってもらえました!

3D、本当に良かったですよね!
コープスブライドも是非やって欲しいですね!
by いけやん (2006-11-30 19:10)

by yuhiblog | 2006-11-20 19:20 | 軟式LIFE
<< カタギじゃないんで、、、 ポッドキャスティングが最も忙し... >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。