exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
ダビンチコードに想ふ

バンクス!

皆さんにご心配おかけしてる喉の状態も徐々に戻りつつある中、最近は空いた時間に映画ばかり観てます

昨日は噂のダビンチコードに行ってきました!

映画の話をするときは、ネタバレはもちろん、そもそもの興味をそいでしまってはいけないので、書き方にとても気を使うのですが

(なので、まだ詳しく知りたくない人は読まないで!)


僕の感想は

やっぱ原作の方が面白いかな

というより、原作を読まずにこれを観て、果たして意味が分かるのか??というのがすごく疑問でした
僕が原作読まずにこの映画を観てたら、おそらく最後まで正確なストーリーや人間関係が分からずに終ってしまった気がすんだよね

そもそも分厚い上下巻の小説を1本の映画にしてしまうことに、かなり無理があるんじゃないかと

そういう意味では、すごくがんばった映画かなという気もしますね

僕が
<織田信長の生涯を5分のPOPソングにしてください>
と依頼されて作った曲みたいなものですね(笑)

元々、それ無理だろ!!と

しかし
やるだけやってみました!と

OK、一応信長の一生をまんべんなく5分の曲の中に入れました、合格!

みたいな、そんな映画ですね(笑)

ダビンチコード上下巻をうまく1本の映画にまとめました、合格!
みたいな

ほんとよくできてます
しかし、そもそもの要求に無理があるような気が

せめて前編後編で2部作とかにすれば(興行的なことは抜きに)、もっと深く描けたんじゃないかな?

曲もそうですが、うまく全部を表現して合格点もらえれば良し!ってもんでもないですからね

そういう意味ではガス・ヴァン・サントの『LAST DAYS』は
ニルバーナの歴史をまんべんなく描くんではなく、カートコバーンの最期の日々だけを取り出して描くことで、彼の一生から内面まで表現するというやり方をしてて、面白いですね
(一応映画自体はカート本人についてではなく、架空のブレイクという主人公についてになってるが)

どちらにしろ映画監督というのは、えらく大変な仕事でしょうね
どの映画を観ても、頭が下がります、ほんと。

今日もいままで観てなかった映画をDVDでガンガン観ようと思うので、皆さんのお奨めあったら教えて下さい!

<追伸>
アメリカでヤバイ映画が始まったみたいです!
http://www.nacholibre.com/
ヤベーー、早く観たい!!



【コメント】

ウェス・アンダーソン監督の「ライフ・アクアティック」は観ましたか?
良かったですよー。
by S (2006-06-05 14:32)

全然関係ないですが、ダヴィンチコードは[軟式グルメ]なんですね…。
by felice (2006-06-05 15:21)

今更かもしれませんが、パトリス・ルコント監督の「仕立て屋の恋」。正直最初の方はあまり好きになれなかったのですが、ラストでやられました。決して予測できない展開ではないはずなのに、あまりに衝撃が大きくて、しばらくショックで涙が止まりませんでした。あと、同じくルコント作品で「列車に乗った男」地味だけどよく出来てました。
by timy (2006-06-05 19:09)

原作そのまんまの世界を描いた作品
大林宣彦監督
「青春デンデケデケデケ」
裏切られませんよ★
イイデスヨー。
by Y (2006-06-05 21:16)

私も土曜日にダヴィンチコードを見ました。
予習は原作本ではなく、テレビでやっていた「ダヴィンチコード特集」のみ。
内容はなんとか理解できたものの、頭をフル回転しながらの映画鑑賞となってしまいました・・・
今から原作本を読もうか悩み中です。
by なか (2006-06-05 21:25)

私の周りでは、映画→原作がいいよ、という人も結構居て、
迷っております。
多分、迷っている間に映画が終わります。

山下敦弘監督が私の中でアツイです。
「どんてん生活」「リンダリンダリンダ」
「リアリズムの宿」
どれも、さわりしか見ていないんですが、
近いうちに本腰入れて見る予定の監督です。
by エーデルワイス (2006-06-06 00:00)

私も映画→原作がいいと思いました。
おなじく今日観て来たのですが、
原作をちゃんと読みかえしたくなりました!

最近、観て面白かったDVDは邦画で『スコア』です。
『SCORE』かな・・・。
ガンガン観たら雄飛さんのオススメ期待してます!!
by カル (2006-06-06 01:25)

ダ・ヴィンチ コードは何の予備知識もなく観ました。次から次へ謎を解き、どんどん真相へと近づいていくスリル感はたまらなかったっす。あまり期待してなかったから、予想以上に面白く感じました。
そして、もう一度映画を観ようと思いました。ストーリーもさることながら、キャストが豪華でしたね。
お薦めの映画は
・「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」ペドロ・アルモドバル監督/脚本
・「フリーダ」メキシコの女流画家フリーダ・カーロをサルマ・ハエックが演じる、愛と色彩と情熱の物語。
・「NOTHING ナッシング」 ヴィンチェンゾ・ナタリ監督による異色のサスペンスミステリー。
・「エターナル・サンシャイン 」ジム・キャリー主演
・「バタフライエフェクト 」 です。
by ゆうちん (2006-06-06 03:07)

雄飛さんが作る「織田信長POPソング」ってどんな風になるんでしょー
本能寺の変をPOPに表す!ってそりゃ難しそうですが。
映画ではありませんが、「水曜どうでしょう」が男同士でバカやってるあたり
(失礼)、こむぞうと路線を同じくする感じでおもしろいです。
by AKIKO (2006-06-06 10:20)

映画といえば「男ソレ」の話、聞きたいですよ〜雄飛さん!!
by chihaya (2006-06-06 11:01)

不可思議~なウズベキスタン映画
■ズリフィカール・ムサコフ監督作『UFO少年アブドラジャン』
イタリアン・バカンス映画☆
■カミロ・マストロチンクエ監督作『太陽の下の18歳』
ジプシー・スウィング・ギターが心地良い映画♪
■トニー・ガトリフ監督作『僕のスウィング』
約4時間もの日本のインディー映画・・・
■矢崎仁司監督作『花を摘む少女と虫を殺す少女』
・・・なんて、いかがでしょうか??
by miqui (2006-06-06 14:56)

あ、もう1本!
チェコのシュール・ファンタジー(?)映画
■ヤン・シュヴァンクマイエル監督作『オテサーネク』
by miqui (2006-06-06 15:57)

ババアゾーンが面白いですよ雄飛さん!
by トイストーリー (2006-06-06 21:33)

雄飛さんおすすめのポーラーエクスプレス観ました
ちょっと感動しました。
by 西田 (2006-06-07 09:22)

中森明菜主演  「ベスト・フレンド」は是非みてください。

あと、金田一耕助シリーズ「花嫁はミイラ」必見です。
by みどり (2006-06-07 17:26)

どうも、ガキの使いの菅プロデューサーに命を狙われているN助と申します。

>みどりさん
「花嫁はミイラ」とは渋いですね!
僕も金田一シリーズ大好きです!

僕が一番好きなのはグーニーズとプリティウーマンです!
by N助 (2006-06-08 02:19)

わー雄飛さん!
Nacho Libreは Jack Black主演じゃないですか。
この俳優さん大好きです。
「キングコング」なんてちょっといい子ぶっちゃってますから
ぜひ「School of Rock」をご覧下さい。
歌う、踊る、叫ぶ、子供と同じレベルで駄々をこねるJackが楽しめます。
by なつ (2006-06-08 03:00)

英語が苦手うえに、PCがヘボくてリンク先があまりよく見れなかったんですが…
タイトルなどから想像するに、ジャック・ブラック主演のルチャ映画でしょうか??
うー!観たーい!観た-い!ルチャが好きで、数年前まで某団体の追っかけをしていた私も観てみたーい!
だがしかーし、テーマがテーマゆえ日本で公開される確率は…低そうですね??
ここはひとつ、【えびボクサー】【いかレスラー】でおなじみの叶井俊太郎氏に配給をお願いするしかありませんね。
きっと彼ならわかってくれるでしょう!!
あ、ちなみに私のオススメ映画は【亀は意外と速く泳ぐ】なんですが、今回はテーマに合わせて【お父さんのバックドロップ】にしておきます。
by ウルティモ (2006-06-08 12:56)

既に観てるとは思いますが、ドラッグストアカウボーイが永遠の名作です!
by おすすめ (2006-06-09 01:45)

いよいよW杯ですね。12日はon@offに駆けつけて日本をぎゃんばって応援しますよーー

もう観てるかもしれませんが私のオススメは「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」です。
この映画を観た時に私は雷に打たれました。全てが最高です。ジョン・キャメロン・ミッチェルは天才です。そしてLAST DAYS主演のマイケル・ピットも出ています。
by mizzy (2006-06-09 02:25)

ダビンチコード、原作読んでから映画観たという友達は、やはり原作読んでなかったらわかりづらい!と言ってました~。

さて、おすすめ映画ですが、
「不思議惑星キン・ザ・ザ」 ゲオルギー・ダネリア監督
昔ですが映画館内、ずっと笑いが絶えずおもしろかったです。(もちろんドリフ映画@中野の爆笑ぶりには負けますが。。)
「アンダーグラウンド」 エミール・クリストリッツァ監督
はちゃめちゃな印象でしたが、音楽も大好きです。
「運動靴と赤い金魚」 マジッド・マジディ監督
ほのぼのと笑えます。
by フジ (2006-06-09 14:40)

はじめまして!ずん です!最近LP買いました!
ところで、 トリック 劇場版2 がよかったです!といっても、思うんですがトリックはドラマで見たほうが面白い気がします。最近どんどん同じような展開が増えてきた・・・(おっとネタバレ)
by ずん (2006-06-13 19:15)

「過去のない男」
クスクス笑ってください。
by ako (2006-06-24 05:12)

by yuhiblog | 2006-06-05 11:47 | 軟式グルメ
<< DVDな日々 Tシャツサイン第2弾速報!! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。