exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
東京シンデレラボーイ

J-WAVE NIGHT STORIESでの小山薫堂さんとの対談は今夜が最終回です。

収録以来、薫堂さんには仲良くしてもらってるんですが、先日も夕食に誘ってもらい、その後薫堂さんのバーへ、そして最後の締めは『取材お断り』でマスコミに絶対出て来ないという深夜の日本蕎麦屋で、薫堂さんお薦めのネギ蕎麦をいただきました。
f0146268_21201542.jpg

どう美味しそうでしょ?
残念ながら店名もお店の場所も明かせませんが、冷たい蕎麦の上にネギを乗せて、その上から熱いゴマ油をジュっとかけた(!)マジで美味でした。

この日の薫堂さん提案の夜食はこの蕎麦の他に
『美味しいフレンチが隠れメニューでやってる豚骨ラーメン(!)』
『東京一予約の取れないイタリアンの締めのパスタ』
どうよ!
これ悩むでしょ、どこに行くか。

夜中1時過ぎの「ちょっと小腹空いたんで、何か食べ行きません?」の問いかけに、こんな素敵なメニューが次から次へと出てくる薫堂さん、さすがです!



【コメント】

あぁ~美味しそう(´∀`*)
ヤバイ、雄飛さん連れてってください。
そんな~薫堂さんとデートばっかりしてー。
雄飛さん薫堂さんと結婚すればもっとシンデレラですよ!
(日本の法律ではできないけど。)
by ょ (2005-10-20 19:50)

TR2なき後、雄飛さんと小山薫堂さんの対談、毎日楽しく聞いてました。
やっぱりJ-WAVEには雄飛さんの声が必要だ!!
早くJ-WAVE本気復活してください!!

雄飛さんと薫堂さんの会話は、まさにJ-WAVEというか、東京の大人の遊びの匂いがプンプンして、聴いてて憧れてしまいます。
by 硬式 (2005-10-20 21:09)

おいしそ~!
おししいもんばっか食べててうらやましいでーす!
by kumi (2005-10-20 23:09)

すごいおいしそう。。。
薫堂さんとの夜食会、楽しそうですね。
バーで飲んだあとのお蕎麦は最高だよ、きっと。
あぁ、小腹が空いてきた。。。
by rik. (2005-10-20 23:47)

J-WAVE前半しかきけず残念でしたが、ひさびさにラジオから流れる雄飛さんの声が、妙に懐かしく感じました。
東京にはうまいものがいっぱいあるんだなあ。。。
せめて、そばだけには詳しいとか、なんかニッチに攻めてみようかな。。。
by エーデルワイス (2005-10-20 23:51)

J-WAVE聴きました。
雄飛さんの声を聴いていると落ち着きます。
「引き出し」の多いお二人から大人の遊びを教えて頂きたいですよぉ。
by shie (2005-10-21 21:15)

蕎麦大好き!ねぎ大好き!ごま油の香り大好き!いいないいな食べたいな~
先日雄飛さんがライナーノーツを書いてみえる『夏待ちレスター』のライブに行きました!楽しかった~1人で『繋がる繋がる音楽の輪だ』とニヤニヤしちゃいました。そして友達も引きずり込みます!
by ひまわり (2005-10-21 23:09)

このお蕎麦、是非もう一度食べに行ってください。
こっそり付け回しますので。
もちろん、目当てはユウヒさんの生態ではなく、このお蕎麦です。
ストーカーと間違えて、通報しないでくださいね。

……あ。別に、ユウヒさんにまったく興味がないとか
そういうことではないんですよ!(念のため)
ただ、今は、おいしいお蕎麦が食べたいんです。
心が折れそうなので。
by hossy (2005-10-22 01:26)

今腹減ってるんで目に毒ですっ!
ダイエッターとしては、『夜食厳禁っ!』
見るだけ見るだけっ!あ~ぁ゜・・・。
by ぶらうにー (2005-10-22 02:01)

by yuhiblog | 2005-10-20 19:12 | 軟式グルメ
<< アメリカンスクール 発見!我が心のラーメン >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。