exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
すげーE!!E!eels!!

バンクス!

最近買ったけど聴けてないCDが16枚もあり、今日はしっかり聴くぞー!と。

勇んでマイヘッドフォン即ちBOSEのQUIET COMFORT2を装着、目にはアイマスク。
外界を完璧に遮断!
バッチリ、音の世界へ突入ー!!

と思っていたのですが、最初に聴いたeelsの2枚組アルバム『blinking lights』ですっかり止まってしまいました。

すげーE!

なにやら97年から制作が続けられ、マニアの間では出るか分からない幻のアルバム、つまり現代版ビーチボーイズ『スマイル』だったそうなんですが。
(そう思えば、スマイルも出たしね)
これがマジで最高の出来です!

音的にもスマイルに通じる密室感・作り込み感がすごい。
まあ、E本人はスマイルは意識してないだろうけど。
こちらサイドはどうしても幻のアルバムとなると、ビーチボーイズ『スマイル』やプリンス『BLACK ALBUM』(これも最終的に出たね)と同じ接し方をしてしまう。

全33曲
トータルタイム93分44秒

しかもそれをリピートで聴いてる訳ですから。
そりゃー他の15枚のCDに進めませんよ!

いやいやしかし、マジですげーE!

ちなみにeelsの2枚組連鎖地獄から抜け出せたら聴こうと思ってるのは
TOKYO No.1 SOUL SET
Four tet
WHITE STRIPES
KILLERS
SYSTEM OF A DOWN
SPORTS
その他もろもろ15枚という感じです。

しかし、まだeelsから抜けれない。。。。

f0146268_17582720.jpg

<E気持>即ちrEm睡眠状態の筆者
by yuhiblog | 2005-05-29 15:24 | 軟式音楽
<< アフターラーメン 大阪!ってか日本全国! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。