exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
ラジオ!
POP!
今年のGWはラジオ三昧でした、長丁場聞いてくれたリスナーの皆さん、ありがとうございます!

TOKYO FMで 5時間30分
J-WAVEで9時間
という2本のホリデースペシャルを担当させてもらうという、ラジオをもう一つのライフワークにしてる僕としてはほんとに光栄な、楽しいGWでした!

かたやゲストにクリス松村さん、かたやお相手にクリス智子さんという、やたらとクリスづいてるなというのが個人的には気になっていたのですが、そこは大人なのでぐっと心にしまっておきました。
(べつにしまう必要もないのですが・・)

それにしても、今にして思うのは、やはり終わってしまったという悲しさ・・

だってJ-WAVEなんて9時間だよ!
やる前はそれなりにプレッシャーというか、9時間も話せるだろうかとか、そんな長丁場をどれだけ面白い番組にできるだろうかとか、構えてるわけですよ。

でも、終わってみればほんとにあっと言う間に過ぎてしまう。
(クリスさんのナビゲートが素晴らしいというのが大きいのですが、、、あ、智子さんのほうね!)

どちらの番組も大成功でよかったのですが、これが仮にめちゃくちゃすべったり、放送事故みたいなことがあったとしても、それでも終わってるわけです、今はもう。
まさに一期一会。

毎回フェスやツアーなんかでも思うのですが、結局は終わってしまうのが、どうにも寂しい。

よく音楽業界では「ミュージシャンは終わりのない職業」というのですが、これは逆の意味で「毎回終わってしまう職業」ということなんです。
つまりアルバムを出してもライブをやっても、またそれがミリオンヒットになったりなんらかの賞を獲ったりしても、結局そこはそれで終わりで、一生、次の新たな何かを創作し続けないといけない、そういう意味で「終わりのない職業」なのです。

そういう意味では「終わっちゃって寂しい」などと感傷に浸っててもしょうがないので、次のまた何かをどんどんやらないとなのです。

ローリングストーンとはよく言ったもので、これからも転がり続けようと、合計14時間半のホリデースペシャルを終えて思った所存なわけです、はい!

引き続き、ライブやアルバム、そしてラジオの前でもお会いしましょう!
f0146268_6111939.jpg

f0146268_6212265.jpg

by yuhiblog | 2015-05-07 06:46 | 軟式LIFE
<< 小宮山雄飛が大阪滞在中に食べた... 小宮山雄飛が関西で食べたもの >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。