exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
あの人と話す会
POP!

虎ノ門ラウンジで『小宮山雄飛があの人と話す会』第2回が行われました。
今回のゲストは作家の角田光代さん。

来てくれた皆さんありがとう。

実に楽しかったですね。
開始2時間前くらいにリハーサルで入ってもらったのですが、さっそく色々話したいんだけどそこで話しちゃうと本番が詰まらなくなっちゃうので、お互い微妙な沈黙が。

耐えかねてなんか話し始めると面白くて止まらなくなり、まずいまずいとまた話を中断・・・

話しては沈黙、また話しては沈黙・・・・・という謎の時間を経ていよいよ本番。

お互い食べることが大好きなので、食べ物の話をしては、本業の作家の話、また食べ物の話をしては、本業の音楽の話・・・と、こちらも右に左に寄り道しながらのトークでとても楽しかった。

お客さんと全員でワインの飲み比べをしたりと、実に素敵な大人の時間になりました。

終演後は角田さんとさらなる本気飲みで完全に意気投合して、一緒の食の連載をやろう!ということに。

タイトルも決めてあって
『光代・雄飛の割り勘グルメ』(笑)

男女が割り勘で食事を食べて、それぞれの視点からお店の感想を言い合う。
女からしたら、このサービスだったらこの値段は安いとか、男からしたら味はいいけど景色はどうでもいいとか、それぞれの立場からの食の評論を対談形式で。

ぜひうちでやりたい!という出版社・放送局の皆様、どうぞご連絡を。

角田さん、ほんとに素敵な夜をありがとう!
ラウンジによるレポート記事はこちら
http://t-l.jp/blog/b04.html


そして『小宮山雄飛があの人と話す会』、すでに毎回来てくれてる人もいるみたいで、なんか大人の夜間学校みたいでとてもいい感じ。ぜひぜひ毎回通ってください!


次回はまたすごそうな、辛酸なめ子さん!

東京会議メンバーなんで息はぴったりだと思いますが、さらなるスピリチュアルを目指して、ここでしかできないトークに花を咲かせたいと思います。

次回も皆さんぜひ!


*****

f0146268_10514754.jpg

TORANOMON LOUNGEのプロデューサーであるホフディランの小宮山雄飛が、様々なゲストを迎えて1対1でじっくり喋り尽くすトークイベント『小宮山雄飛があの人と話す会』

第3回目は、「セレブの恋愛」や「スピリチュアル」分野の著書多数、雑誌・テレビでも引っ張りだこの人気漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さんをゲストにお迎えします。小宮山雄飛とはBSフジ『小山薫堂東京会議』などでもご一緒する旧知の仲、テレビの中での爆笑のやりとりが生で見れるチャンス!ちなみに小宮山雄飛も一人で“プチ癒しフェス”なるイベントに出向いてしまう自称<プチスピリチャラー>。ぶっ飛びすぎて、お客さんを置いて宇宙にまで行きそうな二人のスピリチュアルトーク(?)をご期待下さい!

小宮山雄飛があの人と話す会
ゲスト/辛酸なめ子

2015.3.27(fri)

入場料:2000yen(1drink代込み)
open 18:30 / start 19:00


チケットはこちらから
【購入フォーム(パソコン/スマートフォン/携帯共通)】
イープラス
1.29(thu) 10:00〜発売予定

【メール予約】
yoyaku@t-l.jp
お名前/枚数、公演日を明記の上記アドレスへご送信下さい。
受付終了しましたら、予約完了のメールを返信させていただきます。
携帯電話のメールアドレスから予約される場合、ドメイン指定受信を設定されている方は
「@t-l.jp」を受信できるように指定してください。

※未成年者はご入場頂けません。
※入場順は当日の先着順となります。
※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
by yuhiblog | 2015-02-07 10:53 | ブログ
<< 小宮山雄飛が大阪滞在中に食べ... 新曲! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。