exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
TALK SHOW
TALK!

2006年で新作が途切れていた僕のコラムTALK SHOWを再開させました。
http://hoff.jp/talk/

TALK SHOWが途切れていた理由の一つはこのブログもあるでしょう。
このブログが始まったのが2005年です。

TALK SHOWというのは言ってみればブログの原型みたいなものなので、ブログに移行したとも言えます。
さらにTwitterなども始まり、日々の発言がどんどん簡単になりましたね。

僕がTALK SHOWを始めた頃、ネットとはいえ自分の意見を発信するというのは、まだまだある程度の垣根がある行為でした。
TALK SHOWもいわゆるホームページを作る要領で全部0から作ってたわけで、今のように自分のTwitter やfacebookにポチっと書きこんだらアップ完了というような世界ではありませんでした。

その垣根が、ある程度の思考力・表現力を培わせてくれたかとも思います。
なんか食べて「うまいー!」ポチ、投稿完了、じゃないですからね。
それなりの作業が伴う分、やはりそれなりの文章にしようと思う。
この食べ物はなんでうまいんだ
味以外の面白い要素はどこだ
これを伝えるにはどういう言葉が一番伝わりやすいか
そういうことを140文字でボソっとつぶやくよりは一応しっかり考える。

もちろんブログやTwitterがよくないということはありません。
それぞれのメディアの伝え方、コミュニケーションの取り方が違うということです。

ただ、誰もが本当に簡単に、今の状況や気持ちを伝えたることができるようになった今こそ、しっかり自分の中で時間をかけて咀嚼した考えや意見を、読み物の形で伝えるというのも楽しいんじゃないかなと。
例えば携帯で電車に乗ってる時間にちょこっとTwitterをチェックするのではなく、TALK SHOWをあえてプリントアウトしてお風呂にでも浸かりながらゆっくり読んでみる。
読む方の人も何度も読み返して自分の中に新しい考えを生んでもらう。

そういうコミュニケーションも面白いんじゃないかと。

ということでTALKSHOW復活です。

また新しい、そして懐かしいコミュニケーションを取りましょう!

f0146268_8593623.png

by yuhiblog | 2014-12-23 09:00 | ブログ
<< 新曲! 虎ノ門! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。