exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
GREAT3と!
3月1日のGREAT3との2マンライブ、みんなホントに観に来てね!

フェスなんかでは色んなバンドと同じ日になって、楽屋でも会ったりする訳だけど、やはりそういうのと2マンでは全然やる側の気持ちも違うからね。

そしてこれはGREAT3と、ホフのバックバンドBEST3の直接対決でもあるのです!
そもそもゲンショーさん・北田君・順也の3人になにかダサいグループ名を付けようって話しにツアー中の打ち上げでなって、GREAT3のパロディでBEST3ってのはすごくダサくて面白いんじゃないかと名付けたのがこの名前の始りな訳です。

しかし日がたってみると、意外とBEST3というのもしっくり来てしまっています。

そもそもホフディランだって、単なるギャグの名前なのに、名乗って20年近くがたつと、意外と普通に感じてしまうから不思議です。

そんなBEST3ですが、今回は強い味方としてロッテンハッツで片寄君とバンドメンバーだった真城メグミさんもコーラスで参加します(個人的にはここのつながりが今回のライブの裏テーマだったりします)。
さらにクラリネットのアンケンさんもまた新曲で出てくれます。

つまり、現状でのホフの最強メンバーでGREAT3に挑むと、そういうことなのです。
だから絶対必見!、というか純粋にホフのライブとしてもこの編成でのライブをぜひ皆さんに観て欲しい訳です。

片寄君との対談でも話してますが
https://www.up-now.jp/articles/id/5424#hofutari
お互いに、単に懐かしい曲をやろうなんて気は(今回のライブに限らずですが)全くなくて、新曲含め2014年に見せれるライブで最高の形を見せようとしか考えてないので、ぜひそれを体感して欲しいなと。

僕は最近、以前より多くライブに行くようになっていて、ライブって旅と一緒でその時にその場所でしか感じることのできない感情や、色んな出会いが必ずある。
極論で言えば、ライブに行ってライブを全く観ずにバーで飲んでたとしても、そこでしか味わえない空気が絶対ある。

音楽はもちろんですが、ホフとGREAT3でしか出せない空気をぜひ味わいに来てください!

f0146268_6471485.jpg

片寄君とは音楽仲間というより、東京の遊び仲間としてそれはもうヤンチャな20代を一緒に過ごさせてもらいました・・・



++++チケットインフォ+++
http://hoff.jp/e/box/index.html#live

プレイガイド:ローソン(Lコード:76891) /イープラス/ぴあ(Pコード:220-858)
INFO : LIQUIDROOM 03-5464-0800
by yuhiblog | 2014-02-16 07:25 | 軟式LIVE
<< ライブ! A HAPPY NEW YEAR!! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。