exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
巡り会い
2PLATOONS!!

最近、人との巡り会いを強く感じてます、はい

先日、倉本美津留さん主催のパーティーに行きました

それは音楽やアートを通じて日本を明るくしよう!という主旨のパーティーで、倉本さんの知り合いの色々なアーティストや音楽関係・テレビ関係の人などが集まって、特別その場でなにをするという訳ではないのですが、互いに仲良くなってどんどん新しい出会いを生み出してってくださいという、まあそんな主旨の会でした。

僕は一人で参加しまして
倉本さんが
「どんどん近くの人に声かけて仲良くなってや〜〜!(遠距離恋愛続いたで〜〜〜〜!の口調で)」
と言ってるのですが、こう見えて意外とシャイなもので、自分から声をかけたりできないのですね。

なのでポツンと一人で座ってましたら、横に座った女の人が
「どうも、初めまして」
と声をかけてくれた

そして名刺をくれたので、僕もひとまず自分の名刺(といってもアルファベットで名前とメアドしか書いてないものなのですが)を渡したところ

「えー!雄飛さんですか、知ってますよ!」
と、嬉しい事に僕を知ってくれていた
(なら、見た時に気づいて欲しいとも若干思ったが)

そしたら、彼女はあまりにびっくりな事を言いました

「ワタナベイビーさんが歌った11ケタうさぎの曲書いたの、私なんですよ!」

えーーー!!

僕の話を聞いとくれ〜〜!携帯PHS11ケタ〜〜!

のあの曲だ。


たしかにあの曲はホフやワタナベイビー作曲ではなく、CM用に作られたものをワタナベイビーが歌だけ歌ったものだったけど、まさかこんなとこでお会いするとは!

14年前のことですよ。

しかも、本当にそのパーティーでたまたま横に来て、たまたま話した相手
(その後も大して他の人と話さなかったので、彼女が本当にたまたま僕に話しかけてくれなかったら、この出会いというか再会は同じ会場にいても起こらなかったでしょう)

ちょうどホフのニューアルバムが出た数日後に、ホフの原点にも近い14年前のあの曲の作者のかたにお会いするとは、これこそ巡り会いとしか言いようがありません。

そしてあのCM楽曲制作の裏話などを14年後の現在に聞きつつ
今でもCMソング制作をやっていることなどを聞き

せっかくの巡り会いなので、今度一緒に楽曲でも作ってみませんか?
という風に盛り上がり
もう一度会う約束をしました。


10年以上の時を経て、21世紀の11ケタうさぎとも言える楽曲(しかも今度は共作)がTVから流れる日が来るかもしれません。


こういう巡り会いこそ、今を生きてる人間として大切にしたいと思いました。

10年以上の時を経て、たまたまラジオからホフディランの曲を聴いた人が、またライブに来てくれるとか、そういう巡り会いがホフの周りでもどんどん生まれたら、どんどん世界はPOPになってくなと、確信したのでした!


今日の雪

これも何かの巡り会いだよ、きっと
by yuhiblog | 2012-02-29 10:13 | ブログ
<< 巡り会い その2 hoff dylan 2012 >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。