exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
カレー粉ディラン完成!
7月3日にライブ会場限定で発売する『カレー粉ディラン』が、やっとできあがりました。

f0146268_10277.jpg


スパイスはミックスしたばかりの時はそれぞれの香りがとがってる感じだったんだけど、2週間以上たって、こなれてきて、そろそろ熟成という感じ。

おそらく7月3日にはさらに熟成されて、もっとこなれた香りになるでしょう。

<観賞用>とはいえ、そのまま観るのもつまらないでしょうから、レシピサイトを開設しました。
ぜひレシピを参考に料理を作って、鑑賞してみて下さい。

↓レシピサイトはこちら
http://hoff.jp/curry/

さて、先週までFM YOKOHAMA 薫堂兄貴のフューチャースケープに毎週出て、選りすぐりの食べ物を差し入れするというコーナーをやらせてもらっていたのですが、最終回はせっかくなので『カレー粉ディラン』を使って自ら作った手料理を持っていくことにしました。

そこで考え出したのが

カレーいなり!(ここでエコーお願いします。頭の中でね)

カレー粉ディランで作ったドライカレーを、ご飯とともに油揚げで包んで、おいなりさんにしてしまおうという創作料理を考えついたのです。


ということで、試行錯誤したのちに、ついに完成しました!
カレーいなり

f0146268_1032436.jpg


f0146268_1032132.jpg



ポイントは、中身だけじゃなく、外側の油揚げも『カレー粉ディラン』を使って甘辛く煮ているところ。
やはり、最初に舌に当たるのは、外側なので、外にもカレー風味がついていないと、いわゆるカレー感が出ない。
(というか、いわゆるカレー感なんて言葉はそもそもないのですが・・)

さらに、ご飯は酢飯です!

酢飯とカレーという組み合わせ、意外と合うんですよ。
というのも、カレーには、タマリンド・チャツネ・アチャールなどなど、酸っぱみとしての食材を入れることがよくあるので、それなら逆にご飯の方にお酢をかけたって、合うわけです。

ということで
・カレー粉を入れて煮込んだ油揚げ
・ドライカレー
・酢飯
この組み合わせで、ここに『カレーいなり』が誕生した訳です!!

朝早く起きて、カレーいなりを仕込んで、いざ番組へと持って行ったのですが

あの『料理の鉄人』を手がけた稀代のグルメ・小山薫堂氏から「これはほんと美味しいね!」と好評価を得まして、見事☆3つゲット!

自分で言うのもなんですが、これほんと美味しいので、どこかで商品化したいくらいですよ。

この夏のうちのカレーパーティーでは、カレーいなりが沢山並ぶこと決定です。

7月3日ライブに来てくれる人は、ぜひとも『カレー粉ディラン』も手に入れて、カレーいなり作って、鑑賞して下さい!

**
7月3日渋谷AX ホフディランライブ【15年の日曜日】
http://hoff.jp/
チケットぴあ0570-02-9999 (Pコード 349-630)
LAWSON TICKET0570-084-003 (Lコード 79725)
e+eplus.jp
CNプレイガイド0570-08-9999
by yuhiblog | 2011-06-30 10:04 | 軟式グルメ
<< 軽〜くキメた! DJ"劇" >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。