exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
1 on 1
POP!

来週、25日にDJイベントをやります。

詳細はこちら

**

『HIGHER BALL Vol.9』 
10/25(月)18:00?23:00
会場:ANTHEMBLE
    東京都千代田区丸の内二丁目6番1号
    「丸の内パークビルディング」3階
料金:FREE
出演:小宮山雄飛 西寺郷太 UMU and more

丸の内パークビル内、ブリックスクエアにある、ウイスキーを愉しむ新感覚パブラウンジ「ANTHEMBLE」が音楽とお酒をマリアージュする夜会、HIGHER BALL。
今回は、ホフディランの小宮山雄飛の呼びかけで集まったDJ たちが敬愛するアーティスト1人を
ピックアップしてスピンを披露!
つまり、ONE DJ=ONE ARTIST しばり! 新しいDJ スタイル(?)の
1on1で丸の内の夜をお楽しみください!
 
**

僕が新しく提唱する(というほど大げさなことではないのだが)、1 on 1というDJスタイル(というほど大げさなことではないのだが)。
簡単に言えば、1人のDJが1人(1組)のアーティストだけを取りあげて、その人の曲だけかける会ということです、つまり。

これね、ずっとやりたかったんですよ。

WEEZERだけかける会とか、BLURだけかける会とか、BECKだけかける会とか。

僕は本職のDJではありませんから、はっきり言ってDJプレイに自信の自の字もないんですよ(ジが多いなあ・・)

だから毎回酔っぱらって、まあ自分だけ盛り上がり過ぎて怒られたりしてる・・・(すいません、CDJ)

しかし、この大好きなアーティスト1組だけを絞ってかけるというスタイルだと、まあお客さんもそのアーティストを好きな人が集まるじゃないですか。
当然理解度も深い訳だし、同じ想いを共感してるだろうから、それだったら無理矢理盛り上げなくてもいいと思うんですよ。

例えばシングルB面の、世間的には有名じゃないけど実は名曲だよね〜!なんて曲をかけてもいい訳ですよ。
あるいは、曲と曲の間に思い入れを喋ったって良い訳ですよ。

あるいはみんなそのアーティストを知ってる上で来る訳ですから、一緒に合唱したっていいし、ある意味ファンの集いのように、来てる人同士も打ち解けるんじゃないかと思うのです。

ということで、ぜひ1度やってみたかった企画なのですが、今回実現することとなりました。

僕は小沢健二さんの曲だけかけます。

丸の内のラウンジで、小沢健二三昧(数字多いな・・)、なんかいいでしょ?
オザケンファンの皆さん、気軽に楽しみに来て下さい!

これがまた場所が違ったらね、ガンズだけとかも面白いだろうしね。
CAKEだけとかってのもやりたいよなあ。

さらに今回は、ノーナリーヴスの郷太がマイケルジャクソンだけをかけます。
これも楽しみだなあ!

さらにUMUが細野 晴臣さんだけをかけるという、渋い時間帯も!

なんにしても、好きなアーティストの曲だけをかける、しかもそのアーティストをすでに公表してるということで、ほんと何の気負いもなく好きに楽しめると思うんですよ。

しかも、ビックリなことに今回は入場無料!
さらに、下にある画像を見せると1杯お酒も無料だってよ!!


はたして、ここまで楽しい条件が揃ってて、遊びに来ない理由があなたにはありますか?

ある人はぜひ教えて下さい、僕もそっちに遊びに行きたい!

いやいや、そういうことじゃなかった、、、とにかく素敵な夜を準備してお待ちしております!

丸の内でお会いしましょう。

f0146268_12134865.jpg


f0146268_1214979.jpg

by yuhiblog | 2010-10-18 12:17 | 軟式ニュース
<< 丸の内の次は原宿! パチンコはパチンコ屋でやるもの... >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。