exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
Twitterの創始者に会って来た
POP!

昨日は恵比寿で開かれたTWEET UP JAPAN 2010に参加してきました。

全世界にもUSTREAM中継されたこのイベントのオープニングソングおよびムービーを作らせてもらい、さらにツイッターの創始者であるエヴァン・ウィリアムズ氏もいる壇上でスピーチをするという、大変光栄な役を仰せつかったのです。

思えば昨年の10月にツイッターを始めて以来、粒谷区長というそれまでにはあり得なかった役職をもらったり、事務所としてツイッターの本を出すことになったり、まだ1年経たないというのにほんとに色々なことがありました。

ツイッターを通じて仲良くなった人、久しぶりに会った人など、ほんとこの1年はツイッターによってめまぐるしくPOPな生活を送らせてもらいました。

そして、その集大成として(?)創始者のエヴァンさんに会うまでになって、嬉しいことです、ほんと。

ツイッターのすごいところは、あくまで「人のつながり」という点だと思います。

なにもツイッターという道具がすごい訳ではありません(いや、それもすごいんだけどね)、ツイッターによってみんながつながるというパワーがすごいんですよね。

例えば、ツイッターがきっかけで仲良くなった人が沢山いますが、その一人がスカパラの川上さんです。

もちろん元々僕からは知ってましたが、一緒に飲みに行く様な関係ではなかったのですが、ツイッターつながりで飲みに行くようになって、仲良くしてもらってます。

これなんかね、本来同じ業種で、近いとこにいたんだから、そもそももっと前から仲良いべきでしょ?

つまり、本来音楽界がつなげるべき関係なんですよね、でもそれは音楽界ではなかった。

レコード会社の違いとか、事務所の違いとか、まあ色々あるにせよ、同じミュージシャンなのに音楽界ではつながれなかった人と、ツイッターを通じて知り合えた訳です。

そう考えると、もっと人と人がつながるような場を音楽界が作れてたら、もっと面白い音楽ができて、もっと日本の音楽が面白くなってるんじゃないかって思いますね。

ジョージ(ウィリアムズ)と一緒にUSTREAMやってんのとかもそう。
もうジョージとは10年以上の仲ですが、今までのメディアではホフディランがリリースのタイミングでジョージがゲストを呼ぶ番組をやってる時しか会えなかった。

いや、そういうタイミングですら、レコード会社のプロモーション事情やジョージの番組事情によっては会えなかった。
「なんか一緒にやりたいね!」なんていつも言ってましたが、現実的には一緒に番組なんて出来なかった訳です。
(プライベートは会えたけど)

それはまあビジネスということでしょうがないのかもしれないけど、人と人が会ってもっと面白くなる可能性があることでも、今までのメディアでは実現できなかったんですよね。

そういう今までのメディア、今までの会社では実現出来なかった、人と人のつながりで生まれる面白さというのをツイッターが可能にしてる気がします。

本来レコード会社とかテレビやラジオみたいなメディアが、そういうことをもっとやるべきだと思うんですけどね、実際にはそういう自由さはあまりないことが多くて残念ですね。

話は飛びますが、僕が出させてもらってるBSフジ『小山薫堂・東京会議』は、そういう人と人とのつながりでどんどん面白くして行こう、という自由に満ちた環境で、本当に楽しくやらせてもらってます。
番組の内容とべつにね、ここでつながった関係がまた新しい何かを生み出すんじゃないか?っていう可能性が沢山見えて面白い。

「なんか分からないけど、この人達面白くやってるな、この仲間に入りたいな」っていうつながりをどれだけ見せれるかという、そういう二次的な広がりも含めて番組の功績でしょ、そういう自由な広がりをどれだけ持てるかっていうのが、メディアの懐の深さなんじゃないかと思いますよ。

そういう意味で、ツイッターは、ツイッターそのもののすごさではなく、そこでのつながりで色々なものがその先に生まれる可能性の量というのがすごいと思うのです。

はい

f0146268_10543266.jpg

創始者のエヴァンと、坂本美雨ちゃんと。
by yuhiblog | 2010-07-24 10:54 | 軟式LIFE
<< TWEETUP 本日も公園通りウキウキランチバ... >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。