exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
オバケ番組とは
これは、西寺郷太氏(NONA REEVES)とのtwiterにおける対話上、ちと140字で書ききれないこともあるので、こちらに書いた記事であります。

なので「いきなり何を言ってるんだ、お前は!」という読者は、ぜひともtwitterでわたくしをフォローしていただきたい。

きっと、なんか良いことはあなたにもあるとは思うのです。

という訳で本文

**
『オバケ(お化け)番組』とはなにか?

オバケ番組という表現を聞くと、ぼくらはどちらかというと『すごい番組』と勘違いしてしまいます。
つまり、最初からすごい人達が、すごいお金をかけて、すごい規模でやる企画。

そんなイメージを持ってしまいます。
それはつまり『怪物番組』みたいなことですね。
怪物○○というのは、まのすごい○○という意味をしますよね。

でも、怪物○○と、お化け○○は違うのです。

お化け番組の『お化け』というのは、『化ける』ということから来てるんですよね。

つまり、そんなにすごくなるとは思わなかったものが、いきなり『化け』た番組を『お化け番組』と呼ぶのです。

例えば最近の『リンカーン』とかは、どんなに視聴率を取ったとしても、お化け番組ではないのです。
最初からすごい面子が集まって、すごい内容だと思ってる訳ですから、化けてないんですよね。


ドリフの『全員集合』は、日本のTV視聴率において、いまだにいわゆるバラエティでナンバー1なのですが、だから『お化け番組』なのではなく、もともとそんなに期待されてなかったのにそうなったから『お化け番組』なのです。
最初からそうなると思われていたら純粋に『大人気番組』なのです。

それだけ、番組開始当初のドリフターズは、ある意味の期待を背負いながらも、あくまで挑戦者だったんですね。

ということで、それが『全員集合』=『お化け番組』=マイケルジャクソン『スリラー』説につながり。

ちょっと面白いtwitterでのゴータとのやりとりにつながる訳です。


いまいち飲み込めない人は、ぜひとも今すぐこちらでフォローを!

小宮山雄飛twitter
http://twitter.com/yuhikomiyama
by yuhiblog | 2009-10-07 00:13 | 軟式ニュース
<< 神保町はカレーか?ラーメンか? 小宮山雄飛twitterにはまる >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。