exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
DEVO!!!!!
ピース!

今回の渡米も『シコウヒンUSA』での対談が目的なので、色々な人に会ってます。

そのメインイベントと言えるのが、この人との対談


f0146268_71176.jpg


誰だか分かるでしょうか?

この人は、あのロックバンドDEVOのボーカル、マークマザーズバー大先生です!!

もう、本気で憧れの人!!

僕はDEVO自体の大ファンですが、それ以上にマーク個人の大大大ファンなのです。

このブログでもよく名前が出て来る80年代のアメリカの子供番組・PEE WEE'S PLAYHOUSEのテーマ曲に始まり、ウェスアンダーソン監督の『ロイヤルテネンバウムス』『ライフアクアティック』のサウンドトラック、アニメ・ラグラッツ映画版のサントラ、ゲーム・クラッッシュバンディクーのBGMなどなど、とにかくすごい数の楽曲制作をしてる人なんです!

映画やアニメを観てて「この曲かっこいいな」と思って、ラストのクレジットを観ると、必ずと言っていいほどマークマザーズバーの名前が出て来る。
とにかく僕のPOP聴覚に100%の確率でヒットする人なんです。

僕が作ってるシコウヒンTVのテーマソングや、シコウヒンUSAのエンディングテーマ、過去に制作した番組BGM/SE的な楽曲は、はっきり言って全てマークをお手本にして作ったと言っても過言ではありません。

そんな、憧れの人に今回会う事ができたのです!


f0146268_713083.jpg


こちらが彼のスタジオ兼事務所・ムタトムジカ!!
蛍光に塗られたローマのコロッセオのようなすごい造り!

実は、僕の会社GENIUS AT WORK自体、このムタトムジカを目指して作ったようなものなんです。

彼がロックバンドDEVOをやりながらも、色々なサウンドクリエイトやプロデュース、さらにはグラフィックや企画制作などをやって大成功しているというスタイルも、僕がホフディランをやりながら様々な活動をしているののお手本なんです。(まだまだ足元にも及びませんが・・・)

そんな大大大先生との対談。

これだけでもアメリカまで来た甲斐が充分にあるというものです。

対談の模様は5月の『シコウヒンUSA』で配信されます。

対談の後、スタジオや仕事場も見学させてもらったんですが、とにかくものすごいPOPパワーをもらって来ました!
(そしてDEVOでのある種ミステリアスなイメージと裏腹に、実際はものすごく優しい子供のようないい人でした!)

そして恐れ多くも、マークに『ブランニューピース』を渡して来ました!

こうしてどんどんPOP世界へとつながって行くのです。

We'are All Devo!!!
by yuhiblog | 2009-04-16 07:31 | 軟式音楽
<< コーチェラ!! L.Aからの手紙 >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。