exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
ブランニュー銀座
ピース!

昨日は、ブランニューピースの発売を記念して、かねてから行ってみたかった
『砂町銀座』
に行ってきました。

東京は下町、北砂にある商店街ですが、とにかく活気があるっつーことで、最近TVなんかでも紹介されることの多いちょっとしたホットな街になってる訳です。
(僕にとってのホットが、果たしてごく平均的東京人のホットと同じかは保証しかねますが・・・)

基本的に、近所の人が夕食を買いに来るところなので、とにかく総菜屋や食料品店の数がハンパじゃない。

大阪なんかでは店先でちょっと買って食べる、タコ焼き屋とか串カツとかイカ焼きとか、そういうのが沢山ありますが、東京ではそういう店先や歩きながらで食べるような文化そのものがあまりないんですね。

しかし、砂町銀座にはそういう店がものすごいありまして!

とにかく、焼き鳥、揚げたてコロッケ、キャベツ焼き、おでん、なんでもかんでも買ったらすぐその場でパクリ!とやっていい。
これが最高です!

香港や台湾の屋台街にも似た活気があります。

東京湾で獲れた貝をその場で揚げてるお店や、いかにも関東風の濃い汁で煮られたおでんを売る店など、これぞ東京の商店街の鏡と言えるストリートです!

てなわけで、すっかり砂町銀座を堪能したのですが

一点だけ、ものすごい矛盾が生じてしまうのです。

それは、原宿から車で行くと、結構遠い上に、その途中で本家の銀座を通って行くということです・・・

本家銀座を通り過ぎて、わざわざ車で砂町銀座に行く、というのはなんつーかある意味本末転倒な部分がありますよね。

ロサンゼルスに住んでる人が、わざわざ飛行機で東京ディズニーランドに行くようなものです。

あるいは東京にいる人が、わざわざ飛行機でロサンゼルスのリトルトーキョーに行くようなものです。

という、根本的なネーミングの矛盾をかかえつつも、素敵な休日散歩とあいなった訳です。

もちろんBGMは、イヤホンでずっとブランニューピース『LOW POWER』でした。

ピース!


f0146268_20242834.jpg

うまそーな総菜が沢山ある!

マカロニサラダを購入。
by yuhiblog | 2009-04-05 20:26 | 軟式LIFE
<< 論文コンクール開催!! ピース!! >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。